パルクールの愛知や岐阜の練習教室は?初心者や女性でも参加できる?

2020年10月20日

パルクール主催者様 各位

当ページに記載してあります情報が古い、間違っている、更新して欲しいなどのご要望がございましたら、「お問い合わせ」よりご連絡下さいませ。

速やかに訂正させて頂きます。

 

また新規に情報を載せて欲しいという主催者様がいらっしゃいましたら、同様にご連絡お待ちしております。(もちろん無料です)

当ページは、1日約100人ほどの方が見られています。

このページが少しでも、パルクールの発展に役立てば私も幸いです。 管理人

 

以前「世界の果てまでイッテQ!」で手越祐也さんが挑戦していたのはパルクール(parkour)て言うんですね。

僕はテレビやYoutubeなどで見たことはありましたが、このパルクールという名前は初めて知りました。

パルクールはフランス語。

フリーランニングも、パルクールと同じ意味を指す言葉です。

 

そんなわけで、「初心者の僕もパルクールを練習してみたいな~」という人のために、愛知県名古屋周辺や岐阜県・静岡県でスクール教室を開催しているところを調べてみました。

女性の方が教えてくれる教室もありますよ!

見学だけでもOKところもあるので、まずはそのパフォーマンスを生で見てみるのもいいですね。

 



スポンサーリンク


愛知県にある「名古屋パルクール教室」

2020年10月20日更新

主な活動場所は、名古屋市中川区や守山区・丹羽郡扶桑町です。

公式ツイッターで練習教室の参加者を募集していますので、希望する方はそちらの専用フォームから申し込んで下さい。

 

https://twitter.com/nagoyaparkour

名古屋パルクール教室 公式ツイッターアカウント

 

https://www.nagoyaparkour.com/

名古屋パルクール(パルクールチームSPEMON)の公式サイト

 

メイン講師には、木本登史さんという有名な方もいます。

日本代表として、学校教育にパルクールを取り入れている国、デンマークに留学経験のあるすごい人ですね。

全国大会優勝や、世界大会7位の実績を持つ実力者でもあります。

 

練習風景を見ると、初心者の人から女性や子供まで参加しています。

名古屋市及びその周辺でパルクール教室を探している人は、ぜひ一度「名古屋パルクール教室」の公式サイトとツイッターをチェックしてみて下さいね。

 

 

「日本ど真ん中倶楽部」名古屋市や岡崎市などで練習教室を開催中

2020年10月20日更新

名古屋市内を初め、主に愛知県の岡崎市や安城市など三河地区での活動が多いです。

初心者向けの練習会や体験会も実施されていますので、興味がある人は一度チェックしてみて下さい。

 

練習教室の日時など詳細は、日本ど真ん中倶楽部の公式サイトからチェックできます。

また、ツイッターの公式アカウントもありますので、こちらもぜひフォローして下さいね。

ツイッターのアカウントは2011年に開設されていますので、もう10年近くも活動されているパルクール団体です。

 

 

 

Hanaさん(女性パルクーラー)

こちらのHanaさんは女性パルクーラーです。

CMなどにも出演されている、すごい人なんですよ。

そんなHanaさんが、女性向けのパルクール入門講座を始めたので、女性で少しでも興味を持った方は一度体験してみてはどうですか?

パルクールは男ばかりというイメージがありますが、女性がやると一段とカッコイイですよね。

 

YoutubeでHanaさんの動画も観れます。

下記Hanaさんのツイッターリンク内からチェックしてみて下さい。

https://twitter.com/oo87fr

 

またHanaさんが参加している「チームゼロ」もあります。

こちらは女性比率が高いですね。

http://freerunningteam0zero.web.fc2.com/index.html

名古屋を中心に毎月第一日曜と第三土曜に練習を行っていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

 

Butterfly-Japan

もうひとつ、名古屋で有名なパルクール&フリーランニング集団「Butterfly-Japan」。

2007年に結成されたので、もう10年も活動していることになります。

練習会は毎月第1日曜日に行っていて、「経験不問で参加自由、初心者歓迎」とありますので、こちらも気軽に参加できそうですね。

YouTubeに動画がありますが、う~ん思わず見とれてしまいます。すごい!

 

練習会の詳細は、サイト内のメールから管理者の方へ直接お問い合わせ下さい。

http://butterfly-japan.com/

パソコンサイトからうまくメールが送れない(メールソフトが起動できない)場合は、QRコードをクリックして携帯サイトからメールしてみて下さい。

スポンサーリンク

 

岐阜パルクール

「岐阜パルクール」は、岐阜県で活動しているパルクール団体で、主に大垣市で練習を行っています。

こちらも「誰でも参加OK」で、ゼロからの基礎トレーニングもやっています。

あれだけの動きですから、体力や筋力がないとできませんよね。

僕はこの基礎トレーニングでギブアップしそうですが・・・。

 

体育館での練習風景の動画を見ましたが、跳び箱などを利用してのジャンプ→回転、相変わらずみなさんうまいですね~。

一体どれぐらい練習すれば、そのレベルに達するんでしょうか?

回転どころか、あれだけの距離をジャンプできるだけでも驚きです。

正直、重力がおかしいんじゃないかって思うぐらいです。

 

興味のある方は、facebookのアカウント「Gifu Parkour/Free Running 岐阜パルクール」から、主催者へ問い合わせてみて下さいね。

岐阜パルクール

 

2017/10/5 追記 主催者の方より、直接のお問い合わせメールアドレスを教えて頂きました。興味のある方はお気軽にどうぞ!

sakuraichildren@icloud.com

 

余談ですが、こちらは大垣市の中学校の体育館を借りて練習をしています。

学校ってやはり公共の物ですから、誰にでも簡単に貸してくれるわけではないのですよ。

以前僕は他のスポーツで借りたことがあるのですが、利用料を払えば貸してくる民間施設とは違います。

だから個人的には、こういう学校の体育館で活動しているっていうだけで、なんか安心できるんですよね。

なかにはパルクールにあまり良くないイメージを持っている人もいるかもしれませんが、ちょっと違う視点での感想を書いてみました。

 

静岡県のパルクール

お隣の静岡県でも探してみました。

え?愛知や岐阜はこれだけ?って思うかもしれませんが、まだまだパルクールやフリーランニングは活動人口が少ないようです。

東京や大阪でも、それほど団体はないのですよ。

 

SIGNAL(静岡県)

こちら「SIGNAL」は静岡県浜松市で活動をしている4人組のパルクールグループです。

活動日時や場所の詳細は、ツイッターからどうぞ。

この4人組は、なんか画像見るとおもしろいですね。

友達みたいな感覚で参加できそうです。

 

パルクールの失敗動画集を見ましたが、あの臆せずに果敢にチャレンジする度胸がすごいです。

僕にはとてもマネできません。

ケガだけには気を付けて下さいね。

 

また、浜松市は愛知県のすぐ隣です。

名古屋はちょっと遠いっていう愛知県民は、こちらに声を掛けてもよさそうです。

https://twitter.com/signalpk

 

静岡県立大学パルクールサークル

大学のサークルでも見つけました。

その名も「静岡県立大学パルクールサークル Silent Hill Parkour」。

学内だけでなく、静岡市や静岡県内でのトレーサー(パルクール実践者)増加を目標に活動しています。

初心者の人と一緒に練習をする模様が、動画で公開されていますね。

 

基本動作から教えてくれていますので、これからパルクールを始めたいっていう人にはおススメです。

大学のサークルっていう点もなんか親しみやすいですよね。

こちらもツイッターからお問い合わせ下さい。

https://twitter.com/u_shizuoka_pk

 

パルクールの練習に参加する時の持ち物や注意点

今回僕が、ザッと探した感じではこれぐらいでした。

まだまだ活動してる団体はあると思いますので、「パルクール 〇〇」などで自分の地域名で検索してみて下さい。

 

最後にパルクールの練習に参加するにあたっての、持ち物や注意点をまとめてみました

ただ、各教室や団体により内容は異なりますので、実際に参加する時には主催者の方へ確認して下さいね。

ここでは、各団体の内容を僕なりにまとめた内容で書きます。

 

主な持ち物と参加料金

・動きやすい服装と靴、室内での練習なら室内靴

・タオル

・飲み物

・保険証(確認はしないみたいですが、万一のケガの時のためです)

・またその時のための家族の連絡先が分かるメモ

 

※公園など野外での活動は、場所を移動する場合があります。

あまり大きな荷物は持って行かない方がよさそうです。

 

・参加費は、主催者がスクール教室として行っている場合は月々の料金が必要です。

しかし今回紹介した団体はほとんどが参加費不要か、もしくは施設使用料の数百円程度のみ必要なところが多いです。

特別に道具を揃えたりせず、参加費もそれほど気にすることなくできるのが、パルクールの魅力の一つなのかもしれません。

 

練習に参加する時の注意事項

・未成年の人は、保護者の同意が必要です。

・ケガは完治してから参加して下さい。

・無謀な危険行為は禁止です。

・飲酒や喫煙もダメですよ。

・ツイッターや動画などで紹介される可能性があります。顔出しにワケアリな人は気を付けて下さい(笑)。

・もちろん周りに迷惑がかかる行動も禁止です。

 

自分の実力以上の行動をすると本当にケガをしやすいみたいなので、指導者のアドバイスをよく聞いて楽しくパルクールしましょう。

パルクールの大会に資格は必要なの?プロは賞金もらえる?