今日のわんこに出演するための応募方法と倍率は?採用されるための当選確率も

どうも!

犬アレルギーでも犬好きな僕です^^

 

今回は、フジテレビで放送中の人気コーナー「今日のわんこ」について書きます。

犬を飼っている人なら、一度は「ウチのわんこも出演させてみようかしら?」って思ったことないですか?

 

そこで、この「今日のわんこ」に応募した場合の当選確率ってどれぐらいなのでしょうか?

人気コーナーですから倍率が高そうですよね。

 

ちょっと調べてみました。

 

先に調べた結果をまとめておくと・・・

 

・正確な倍率は公表されていませんが、応募倍率は約40~60。

・同じく当選確率は約1.6%~2.5。

・しかし採用されて出演するのには、確率の問題だけではないようです。

 





スポンサーリンク


 今日のわんこの応募倍率はどれぐらい?

めざましテレビの人気コーナー「今日のわんこ」。

これを見ないと仕事に行けません(笑)

 

でもあの出演しているワンコたちって、一体どれぐらいの倍率を勝ち抜いたのでしょうか?

当然この手の数字は、制作局であるフジテレビが公表しているわけがありません。

なので、ネットの情報などを元に僕なりに当選確率を推測してみようと思います。

 

 

まず1ヶ月の番組に出られる当選者・・・というか当選犬を確認してみます。

今日のわんこの現在の放送日は、月曜~金曜。

だから毎月、約22匹が採用されていますね。

 

そして肝心の応募の数ですが、こればっかりはどれぐらいか分かりません。

・・・と思ったら、ネットでこんな書き込みを見つけました。

 

「今日のわんこの出演希望のハガキの応募数は、毎週200通以上とのこと」

どうやら今日のわんこの関係者の方からの情報のようです。

他に情報がないので、とりあえずこの情報を元に応募倍率を計算してみましょう。

 

応募ハガキが毎週200通なので、1ヶ月で約900通とします。

そして採用される当選犬は約22匹。

この場合の応募倍率は約40倍になりますね。

 

応募数を多めに見て、毎週約300通でも計算してみます。

1ヶ月で約1300通。

この場合の応募倍率は約60倍です。

 

アバウトな計算ですが、今までまったく予想がつかなかった今日のわんこの応募倍率。

約40~60倍になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

今日のわんこに採用される確率はどれぐらい?

応募倍率が分かったので、採用確率も分かります。

応募倍率が約40~60倍なので、採用確率は約1.6%~2.5。

この数字が高いのか低いのかは変わりませんが、少なくとも懸賞などよりは当選確率は高そうです。

 

しかし、ここで重要なことを忘れてはいけません。

今日のわんこに採用されるのは、単純な確率の数字だけではないのです。

 

関東圏が番組に出やすい?

今日のわんこファンの方なら、もうお分かりだと思います。

今日のわんこに出ているワンコたちは、関東圏が多いです。

埼玉・神奈川・千葉・栃木・東京・・・この辺りのワンコがよく採用されています。

 

 

実際、今年2018年のバックナンバーをザッと観てみました。

すると、やはり関東圏の地域が採用されているのが一目瞭然です。

関東圏以外で採用されたワンコのお住まいの地域は、愛知県や静岡県、そして東北の福島県ぐらいです。

 

これはやはり、番組の制作費や時間などの都合上のものでしょう。

人気の今日のわんこと言っても、めざましテレビの中のひとつのコーナー。

放送時間も短いです。

 

そうなると多額の制作費や時間は掛けられませんからね・・・仕方がないと思います。

放送されたワンコの地域を毎日見ていると、特定の地域が続けて放送されていることに気が付きます。

これは1日にまとめて数件・・・いや数犬まとめて撮影しているからです。

 

で、何が言いたいかと言うと、関東圏以外の採用率はかなり低い・・・というか、地域によっては絶望的だということです。

過去には福岡県や北海道でロケされたこともありますが、数年に一度など本当に稀のようですね。

 

このことから考えると、関東圏に住んでいるワンコのみ当選確率は数%と思ったほうがいいでしょう。

今年は愛知の名古屋圏の採用もあったので、大阪など大都市の人は少しは期待できるかも!?

 

まとめ

今日のわんこには、毎週200通以上の応募のハガキが届きます。

その応募倍率は、約40~60ぐらいと推測されます。

この場合の採用される当選確率は、約1.6%~2.5。

 

ただし、関東圏の採用が圧倒的に多いですので、単純な確率の問題だけではないようです。

どうしても今日のわんこに出たい人(犬)は、いっそのこと関東圏に引っ越すのもアリ!?

 

ちなみに採用されるポイントですが、前述の今日のわんこの関係者の話によると・・・

「飼い主の指示で何かをするのではなく、犬が自発的に何かを行うということを重視している」

とのこと。

ワンコに芸などを教え込むのでは、採用されにくいということですね。

 

でも応募しないことには当選しませんので、あきらめずに応募し続けるのが大切かもしれません。

僕も早速応募しよっと・・・あ、俺ワンコ飼ってないや(笑)。

 

最後に・・・

今まで放送された過去の今日のわんこを、イッキ見したいと思いませんか?

今すぐ無料で動画を視聴できる方法があるんですよ。

詳しくはコチラ↓

今日のわんこの過去の見逃し放送を無料で視聴する方法は?動画配信はあるの?

 

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。