安室奈美恵のファンが選ぶ感動する曲や泣ける歌は?マイベストソングまとめ

スポンサーリンク

どうも!

 

今回は、安室奈美恵ちゃんのファンの方の「私が選ぶ感動する曲や泣ける歌」を1つ選んでもらいました。

多くの人に、勇気や感動を与え続けてきた安室ちゃん。

ファンの人は、数ある名曲の中から一体どの曲を選ぶのでしょうか?

 

CAN YOU CELEBRATE?

私の年齢は29歳です。性別は女です。

安室奈美恵ちゃんのファン歴は、”物心がついたときから”で大好きです。

 

私が選ぶ安室奈美恵ちゃんの感動する曲は、CAN YOU CELEBRATE? です。

この曲を聴いたときは、衝撃的でした。

愛する人に捧げる歌でもあるし、自分のこれからの幸せを込めた素敵な歌だなと思いました。

まだ私は学生だったのですが、この曲は自分の結婚式に必ず使用したい曲です。

 

メロディも素晴らしいですし、オーケストラバージョンは特に最高です。

葉加瀬太郎さんとコラボしたものは、本当に感動させられます。

自然に感動して泣ける曲でもあります。

ベストソングであることは間違いないです。

 

泣ける曲は、Love Storyです。

この歌は失恋ソングでもありますが、夢を追って頑張っていく女性の為の歌です。

しっとりとした曲調ですが、どこか力強いところもありいい曲です。

 

もう一つ私がファンとしてオススメしたい曲が、Get Myself Backという曲です。

この曲は自分を元に戻そう、やり直して頑張っていこう。と前向きにさせてくれる歌です。

この曲を聴くとマイナス思考だった自分が、プラス思考に変わっていきます。

なにかに挑戦しようとしているときに聴くと、向上心が高まりやる気に繋がるのです。

私は、この曲こそベストソングだなと思います。

 

もう一つこの曲と同じ感じの曲を選ぶとしたら、Fight Togetherという曲です。

この曲はご存知の方もいるかもしれませんが、ワンピースの主題歌でもありました。

この曲は仲間と一緒に戦って行こうという、強い前向きな曲です。

辛いことがあっても仲間とならば戦っていける。

そんな強いメッセージが込められています。

 

安室奈美恵はルックスも可愛いし、歌唱力もダンスもなにをとっても素晴らしい人だと思います。

それでいて偉そうにしないし、魅力的だからこそ幅広い世代に支持されているのだと思います。

他にも素晴らしい曲はたくさんあります。

ぜひみなさんに全ての曲を聴いてもらいたいです。

 

CAN YOU CELEBRATE?

私は50歳代、女性です。

安室奈美恵の大ファンです。20年以上のファン暦です。

アーティストと呼ばれる様になってからの彼女が発表した曲は、特にどれも素晴らしくバラエティー豊かですので「ベストソング」を選ぶ事は難しいのです。

 

つい口ずさむとの点からえらびますと、感動する曲・泣ける曲のマイベストは CAN YOU CELEBRATE? です。

発売された当初は、良さはあまりピンと来ませんでした。

ダンスを期待していましたし、ノリの良さや聞くと元気になれる曲を待っていましたから。

 

でも何回も聴く間に、私のベストソングになりました。

曲の世界を広げていく歌唱力、PVも何度も観ました。

バラード調の曲は、本当に歌唱力が試されますね。

彼女は見事に表現し、私達を感動させてくれました。

 

結婚式やカラオケでも大人気な曲ですね。当然だと納得できます。

風で彼女の髪がなびく場面には、特に釘づけ。

歌番組で熱唱する時は、一緒に力が入り聞き終わると「あむろちゃーーん」と呼びかけたりしました。

安室奈美恵と言うアーティストとがいなければ、私は何を聴いていたのか?とさえ思えます。

同じ気持ちのファンは多いでしょう。

 

ファンの多くが、CAN YOU CELEBRATE?を選ぶと思います。

彼女の歌はダンスとは切り離せませんが、この曲はダンスメインでなくても感動を与えてくれます。

今も与えてくれます。これからもきっと。

 

彼女の評価はダンスと歌唱力とルックスファッションですが、この曲は歌唱力を世間に(彼女のファンでは無い人々にも、年齢性別関係無く)知らしめたうちの一曲ではないかと思っています。

アーティストとしての勢いも合いまった事。

この曲との出会いは奇跡です。

私は、一曲!と言われればこの曲を選びます。

 

勝手な気持ちですはありますが、彼女もこの曲を選んでくれるかな?選んでくれたらいいな、選んで欲しいなと思います。

泣ける、感動するだけの曲では無いのです。

彼女の実力、世界観の集大成がこの曲にあります。

 

 

Don’t wanna cry

60代の男性です。

安室奈美恵さんには数々の心を揺さぶる名曲がありますが、私にとってのベストソングを選ぶとしたら、なんといっても1996年、安室奈美恵さんが19歳の時にリリースした曲、『 Don’t wanna cry 』です。

 

小室哲哉がプロデュースしたこの曲は、大ヒットしてその年の暮れの第38回日本レコード大賞で大賞を受賞しました。

安室奈美恵さんは、まだ弱冠19歳という若さでの受賞です。

ディスコティックなメリハリの効いたリズムでビートを刻み、歌としてはマイナー( 短調 )を基調にした歌でしたが、私たちファンが注目したのはその歌詞です。

 

1番の歌詞では「 みんなが待っているのは殴りあうことじゃ無い。ガマンしてるのは辛い」と始まり、ここでまず我々ファンには最初の感動があり、ググッと泣けるツボに入ってゆきます。

そしてそして歌は、ついにあの感動の2番の歌詞へと続きます。

 

「いろんな顔と心が世界中に溢れて、敵味方に分かれて殺し合いをしている」と、ズバッときわどい内容を歌として切り込んでゆきます。

そして「そういうことでしか確かめ合うことが出来ないのでは、愛しい人や大切な何も守れなくなる」。

さらに曲はいよいよクライマックスへと進んでいき、「逢いたい人がいる。ドアを開けて外へ出よう」。

そして最後に、「 祈るだけじゃもう届かない」と高らかに宣言するように歌い上げ、曲はフェイドアウトしてゆくのです。

何度聞いても泣ける素晴らしい歌詞です。

 

折しも、この曲がリリースされた当時は世界情勢が不安で、中東をめぐって戦争や争いが絶え無い時期でした。

そんな時期に、平和なアジアの1小国である日本の19歳の女の子が、堂々と世界に向かって平和の大切さを歌い上げたのです。

その後安室さんは、数々の名曲・ヒット曲を発表しますが、そんな時代背景を考える、その中でメディアで堂々と「争いを止めよう!」と歌い上げたといういみで、この曲を私のベストソングに選ぶわけなのです。

 

Body Feels EXIT

30代/女性

・感動する曲、泣ける曲を1つ教えて下さい。
Body Feels EXIT
・そう思う理由も
私が小学生のとき、当時、安室奈美恵さんはデビューして少ししたくらいのときで、
テレビでよく歌声が流れてきていました。その歌声を聴くと、学校で辛いことがあったときなど、感動して泣けるのです。私にとってのベストソングです。
・その曲のエピソード
小学校時代、私はいじめられていました。安室奈美恵さんのことをどんどん好きになり、ファンになった私は安室奈美恵さんの曲が心の拠りどころになりました。
歌を聞くといつも泣けるので、いつもストレス発散に聴いていました。
・その曲のどの部分が感動(泣ける)のか?
「動くことがすべての始まりだって分かってる」という部分が、当時の私の心を揺り動かし、感動しました。
・歌詞についての感想
歌詞のすべてが力強いと思います。自分でこれから人生を選ぶことができる小学校時代、たくさん道に迷っているとき、力強い歌詞にたくさん励まされました。
当時、曲を聴いて感動するといったことは幼すぎてなかったのですが、
いじめられていた私にとっては衝撃的なくらい励まされる曲で、子どもながらにとても感動したのを覚えています。
また、歌詞を見ながら曲を口ずさむといつのまにか元気になっていて、小学生だった私は、この曲がなかったら学校に行けてなかったかもしれません。
大人になっても、歌詞のひとつひとつをしっかりと覚えています。
・メロディについての感想
覚えやすいメロディーだと思います。
当時小学生だった私も、CDを親に買ってもらい、すぐに曲を覚えることができました。
カラオケのCMで流れていたのだとおもうのですが、このキャッチーなメロディーで一瞬でファンになったのかも知れません。

・あなたの安室ちゃんファン歴
20年くらい経ったと思います。ベストソングはたくさんありますが、いちばん最初に感動を覚えた、Body Feels EXITを選ぶことにしました。

スポンサーリンク

 

CAN YOU CELEBRATE?

30代男性

私が選ぶ安室奈美恵のベストソングは、やはりと言うか安室奈美恵の曲の中では一番人気がある CAN YOU CELEBRATE? です。

 

この曲は今では結婚式の定番ソングになっておりますが、かく言う私も結婚式でこの曲を使わせて頂きました。

結婚式で流すまでは知ってはいましたが、それ程いい歌だとは思っておらず、ああっこの歌知ってるって程度でした。

嫁が安室奈美恵の大ファンと言う事もあり、CAN YOU CELEBRATE? を流す事になりました。

 

私自身はなんでも良かったのですが、嫁が流したいと言うので結婚式に流す事になり、ちゃんと曲を聴いてみると素晴らしい曲だと言う事に気付きました。

特に歌詞が素晴らしく、結婚式で流した際は友人達も泣けるっと言って、この曲の良さをわかってくれたようでした。

 

私は安室奈美恵ファンとしては遅咲きだと思いますが、この歌以上に結婚式で泣ける曲はないと思ってます。

このような理由で、ベストソングにあげさせてもらいました。

この曲から、私の安室奈美恵ファンの道が始まりました。

安室奈美恵ファンは日本に沢山いると思いますが、ファンの皆様には CAN YOU CELEBRATE? を選ぶ私をニワカだとか馬鹿にされるかもしれませんが、それでも胸を張って言いたいのです、CAN YOU CELEBRATE?は神曲だと!

 

安室奈美恵さんは昨日9/16日に引退してしまいましたが、彼女は日本のみならず世界の人々に感動と興奮を与えてくれたと思います。

9/17日に9/15日に行われた安室奈美恵ラストライブの映像などがメディアに解禁され、各局こぞって安室奈美恵ラストライブの映像を早朝から流していました。

何故9/15日に行われたライブの映像が9/17日に流されたのかと言うと、安室奈美恵サイドから9/17日前に報道をすると安室奈美恵サイドからの映像等の提供はないと通達されたようです。

ラストライブの次の日もまだイベントが行われており、そちらに対する安室奈美恵サイドからの配慮だと思われます。

 

最後までファンを大事にした安室奈美恵。

本当に、本当に感動をありがとう。

安室奈美恵のファンで良かった。

 

Just You and I

31歳女性です。

小学生の時からずっとファンです。

私が選ぶ安室奈美恵さんのベストソングは、Just You and I です。

 

息子が生まれて1年、ずっとこの曲を聴いています。

この歌は我が子に対する気持ちと同じで、聴くだけで感動してうるっとしてしまいます。

ママ友とも「この歌は泣けるよね」と話しています。

育児に追われて余裕がなくなってしまった時、イライラしてばかりで怖い顔ばっかりだった時期もこの曲に助けられてきた1年でした。

生まれたばかりの愛しい気持ちを思い出せます。

 

特に好きな歌詞が『君を抱きしめられないなら私の両手に意味はない』というフレーズです。

育児が辛かったときにハッとさせられました。

この歌詞が本当に大好きで、私にとっては大切な言葉です。

 

曲調はバラード系というよりは聴くと少し元気の出る感じで、イントロが流れ出すと明るい気持ちになるのに、共感できる歌詞で涙が出てしまいます。

聴き終わったときには気持ちが入れ替わって、優しい気持ちに戻ります。

我が子の大切さを常に思い出させてくれる曲です。

私と同じように、余裕がなくなってしまっているママたちにもおすすめしたい歌です。

 

安室奈美恵さんの曲には泣ける曲がまだまだありますが、最近はこの曲が私にとってベストソングです。

発売された日も息子が生まれる3か月前で、勝手に運命の曲だと思っています。

でも1曲だけ選ぶのが本当に難しいくらいたくさん泣ける曲があって、今までずっと曲に励まされて元気をもらって生きてきました。

色んな時期に安室奈美恵さんの曲に助けられてきましたが、こうして私が母親になった今も助けられています。

 

安室奈美恵さんのファンになって良かったと、改めて思いました。

今ではこの曲をいつも聴いているからか、流れ出すと息子がニコッとします。

息子がいつか父親になったとき、この曲を私がどんな気持ちで聴いてきたか息子にもこの感動が伝わってくれたらいいなと、将来の密かな楽しみになっています。

 

 

Hope

年代は40代で 性別は女性になります。

Hopeが 大好きです。

 

同世代と言うこともあり、そもそも大ファンで好きだった 安室奈美恵さん。

フジテレビの日曜日朝9時半から放送中の「ONE-PIECE」で、この曲を初めて聞いた時にあまりの耳に残る曲でした。

いつもならオープニングは 家事をしながら聞き流すのに、その時はTVの前まで行きオープニング画像を見ながらこの曲を一生懸命聞きました。

私はこの曲を一回聞いただけで感動し、歌詞を目で追い真剣にみてるオープニングも重視する番組となりました。

 

安室奈美恵さんのベストソングと言えば、自分の結婚式でも使わせて頂いたCAN YOUセレブレート もあるのですが、やはり今この時今の私の泣ける感動するベストソングに選ぶなら HOPE になります。

今の ONE-PIECEの物語の内容にも被る歌詞が所々にちりばめてあり、曲を聞くだけで感動を覚える時もあります。

一週間の仕事を終え、日曜日の疲れきった萎えた心でこの曲を朝から聞くと、心の応援歌に聞こえます。

泣ける要素が満載で、歌声歌詞に勝手に励まされたりしています。

そもそも「ONE-PIECE」自体が友情や心の繋がりで泣ける内容なのに、安室奈美恵さんの歌声・歌詞はそこにOVERLAPしていて、聞き逃せない 大切な歌声が聞ける日曜日朝の9時半です。

 

ファンとしては、テレビ東京のジャニーズドラマに出ていた頃の、可愛い安室奈美恵ちゃん時代から大好きです。

大ファンでもっと 沢山の曲から選ぶ事も出来るのですが、引退と発表されてからのこの週一回、必ず聞ける歌声・応援してくれるこの曲を感動する曲と泣ける曲との両方に選びたいと思います。

 

特に歌詞では「 僕たちは永遠に 遠い昔 そう決めていた」、この部分はを感じられる部分でもあります。

逆に言うとその絆が切れないものの中で、安室奈美恵さんは ひょっとして遠い昔にすでに引退を考えていたのかなと思いを馳せて考えています。

応援歌であり、絆や仲間そして色々疲れた心に響く歌詞とメロディーが大好きです。

引退されてしまって、この曲がいつまでフジテレビの日曜日朝に聞けるのか分からない惑いが発生しています。

 

Love Story

30代前半女性です。

安室奈美恵さんを、世の女子高生達が真似していたアムラーと呼ばれる世代です。

 

私が選ぶ安室奈美恵さんの泣ける、感動する曲は「Love Story」です。

安室奈美恵さんはヒット曲がたくさんありますが、私にとってのベストソングは「Love Story」。

安室奈美恵さんの曲の中では比較的新しい曲だと思うのですが、年を重ねた安室奈美恵さんが歌うことによって、より心に響く曲に仕上がっていると思います。

 

この曲はドラマの主題歌になっていて、 ハッピーエンドではなく、主人公の女性が仕事を選ぶとゆう別れのドラマでした。

その当時、丁度私も付き合っていた彼とお別れし、違う道を歩むことを決意しました。

ファンの方じゃなくとも、共感できる歌詞になっていると思います。

 

この曲の泣ける歌詞の部分は、「誰を見つめても誰と過ごしても忘れられる日など来るはずない。この胸の中で愛し続けるけど一緒にはいられないもう。」です。

”恋愛が苦手な女の子が、彼を手放して(別れて)しまう。

彼の事を愛しているど、復縁したい気持ちはあるけど、自分の決めた道を生きていく。”

と、解釈しております。

 

ドラマでも、主人公の女性が仕事か彼氏、どちらかを選ぶといったような内容だったと思います。

ハッピーエンドではないのですが、共感出来る部分もありとても感動的でした。

安室奈美恵さんが歌う 「Love Story」 とドラマが、とてもマッチしていました。

 

メロディーも終始スローテンポで、壮大なバラードになっております。

ゆったりとした音楽に、安室奈美恵さんの歌声が栄えます。

 

私の安室奈美恵さんのファン歴は20年になります。

他にも感動する泣ける曲はありますが、「Love Story」は安室奈美恵さんのベストソングというより、他の全歌手合わせた中でも私の中のNO.1です。

絶対に聞いて損はありません。

これ程の美しく切ない歌は、他にはないと思います。

スポンサーリンク

 

HERO

私は、30代前半の女性です。

安室奈美恵ファンとして私が選ぶ感動する曲、泣ける曲マイベストソングはやはり「HERO」です。

安室奈美恵がこの曲を出した時に、君だけのためのHEROという言葉が私の人生の中でもそうなりたいと思う気持ちがあり、安室ちゃんは私にとって特別な存在で私だけのためのHEROです。

 

仕事で疲れた時、恋愛でうまくいかない時など、決まって聞くのは安室ちゃんの曲です。

HEROが流れると感動してしまいます。泣ける曲です。

 

また、HEROが始まる瞬間の曲は心にグッとくるものがあり、イントロから10秒くらいを何度も聞いてしまいます。

歌っている安室ちゃんも元気で、それを見るだけでも元気をもらいます。

私も頑張ろう。明日もいいことあるぞと思います。

 

ファンになってから常に安室ちゃんの表情を見てきましたが、凛としていて憧れてしまいます。

中学生の時から今まで私は歳をとりましたが、安室ちゃんはあまり歳をとっていないように感じます。

 

安室ちゃんは、スーパーモンキーズというグループでボーカルとしてスタートしましたが、ソロでも活動して今に至ります。

人柄の良さやパフォーマンスの高さからファンが多いのです。

私も10年以上ファンです。

 

最後のライブには行けませんでしたが、毎日のように歌を聴きながら出勤しています。

安室ちゃんが引退をしても、私達の心に安室ちゃんは永遠のHEROとして残ると思います。

苦しい時も誰かのHEROになれるように、安室ちゃんの思いを受け継いでいきていきます。

 

もう安室ちゃんをコンサートでみることはありませんが、感動を忘れないようにカラオケで歌ったり、DVDを見たりしたいです。

見るたびに魅力に気付けるので、まだ見ていない人もぜひ一度見て欲しいと思っています。

これからも安室ちゃんを応援したいと思います。

世の中のファンの皆さんがどんな曲をベストソングに選んでいるかはわかりませんが、私はHEROを選ぶと思います。

 

Love Story

30代女性です。

小学生の時に安室奈美恵ちゃんが登場してから、ずっと安室奈美恵ちゃんのことが好きでした。

ファン歴は、23年ほどになるかと思います。

 

私が安室奈美恵ちゃんの曲で、特に好きで好きで感動する曲は「Love Story」です。

私には、24歳から28歳まで付き合っていた人がいました。

私は高校を卒業後、フリーターを経て飲食業の正社員として勤務していました。

当時、別れた元彼が、私と別れてすぐに自己破産をし、さらに15歳年上の女性のヒモになっているという事実が発覚した直後でしたので、しばらくは彼氏だとか、そういうものはいらないと思っていたところに彼と出会ったのです。

 

彼とは付き合っている間、喧嘩らしい喧嘩もしたことなく仲良くしていました。

彼は付き合った当初から「自分には結婚願望がない」と言っていました。

私もまだ若かったので、結婚ということは意識していませんでした。

結婚すれば勝ちなわけない。だから、結婚しなくても、この彼とずっとずっと一緒にいられたら、それで幸せだと思っていました。

 

しかし28歳になってしばらくした時に、彼から泣いて「別れて欲しい」と言われました。

本当にこの時、自分の半身が無くなる感覚とはこういうものなのか、ということを学びました。

私は落ち込んで食事もできなくなり、仕事から帰っては泣く毎日を過ごしていました。

そこでよく聞いていたのが、安室奈美恵ちゃんの「Love Story」でした。

この曲は今聴いても泣ける曲で、私がオススメする安室奈美恵ちゃんのベストソングです。

 

とくにサビの歌詞が泣けるポイントです。

別れた直後、私は彼のことを誰よりも誰よりも愛している自信がありました。

ですが、彼を忘れて、彼と別々の道を歩いていくことを決めました。

歌詞通り、きっと生まれ変わっても彼を愛し続けると思います。

 

彼と別れた後、数人の人とデートに行ったりもしましたが、彼以上の人には巡り会えないと思っていました。

彼のことを忘れられる日なんて来ないと思っていました。

ですが、私は彼と一緒にはいられません。

 

安室奈美恵ちゃんは、たくさんの曲を通して私たちに感動を与えてくれました。

安室奈美恵ちゃんのファン1人1人、それぞれにベストソングがあると思いますが、誰しも1度はしたことがあるであろう大恋愛、大失恋を歌った「Love Story」が感動の1曲としてオススメです。

 

 

HERO

50代・女性

感動する曲はHeroです。

 

この曲を選ぶのはリオデジャネイロオリンピックの曲という事で、やはりオリンピックの感動した場面と重なります。

諦めないで、エブリデイ。毎日が大切だと歌い、オリンピック選手の毎日が感動を呼び、選手の笑顔と嬉しい涙に泣けて安室奈美恵ちゃんが更に、栄光をたたえてくれています。

ファンとしては最高の曲です。

 

泣ける曲は CAN YOU CELEBRATE?です。

やはりこの曲は結婚式に多く使われて、妹の結婚式や友達の結婚式では、必ず選んで使われていた結婚式のベストソングです。

ファンとしては、自分の時にこの曲があれば絶対に使いたかったです。

CAN YOU CELEBRATE~と歌い出しただけで、涙が出て泣いてしまいます。1番好きな曲ですね。

 

マイベストな曲を選ぶならJ u s t  Y o u  a n d I です。

ドラマ”母になる”のテーマソングでしたね。

安室奈美恵ちゃんも1人の母ですし、泣けるベストソングです。

やはりいくつになっても母になる、母になった事は、信じてたい、抱きしめたいの歌詞はとても泣けます。

ドラマも感動的でしたが、安室奈美恵ちゃんの歌が更に感動的にしてくれました。

娘も母になり、私の気持ちも少しはわかってくれるようになり、いつ聴いてもいい曲です。

他にも沢山の感動、素敵な歌をありがとうございます。

先日、娘と渋谷ヒカリエに安室奈美恵ちゃんに会いに行って来ました。

数々の衣装に身体の細い事がリアルに見えました。

あー、この時の衣装だとかマイクなど本当に最後だと思うと、残念ですが心からお疲れ様と言いたくなりました。

子育てしながら第一線で活躍していた事の凄さに、自然と頭が下がります。

 

叶うならば、ゆっくり休んでもしもプロデュースとかの形でもいいので戻って来てほしいです。

安室奈美恵ちゃんのプロデュースする姿や、その人を観たいと思います。

安室奈美恵ちゃん25年間お疲れ様でした。

 

HERO

50代男性です。

安室奈美恵さんの感動して泣けるベストソングと聞かれると、真っ先に出てくるのがHeroです。

 

2016年リオデジャネイロオリンピック・パラリンピックでのNHKにおいて、テーマソングとして使われていました。

その後もいろんなドラマやドキュメンタリーにて流れていたので、自然と耳に入った曲です。

選手の活躍がすばらしく見える不思議な曲でした。

オリンピックをまとめたシーンや、日本人選手の活躍している試合をまとめたシーンなどでこの曲が流れてくると、テレビ内ではドラマチックに編集されている事はわかっているのですが、選手の一生懸命に頑張っている姿に自然に泣ける気持ちになりました。

 

エピソードは表ざたになっていませんが、曲の内容としてはオリンピック選手を主体とした曲だけではなく、競技に参加する人々やそれを応援する人々にもつながる曲のように聞こえていました。

歌詞内のいろいろな部分で言えることですが、誰かのために頑張る姿が描かれています。

「どこまでもすべて君の為に走る、永遠に輝くあの星のように」というような歌詞や、「限りなく遠い道も君とならどこまでも夢つかむまできっと」というような歌詞の部分など聞くと直接的に誰かのためにというような感じに受け止められそうな歌詞です。

 

あわせて、安室奈美恵さんの自分の子供に向かって歌っている様な感じも受けました。

「君だけのための hero 限りなく遠い道も 君とならどこまでも 夢つかむまできっと」というところや、「君だけのための hero いつまでもそばにいるよ 君だけのための hero」という歌詞の部分は、自分の大切な人に向けた曲にも聞こえました。

オリンピック内においてこの曲が流れると、歌詞もメロディーも気持ちいいほどに感動的になります。

元気になるような感じもします。そんなところがこの曲の良い所です。

 

NHKの紅白歌合戦で歌われたところを見ても、本人もまわりのファンも要望が多かったから歌われたと思います。

ファンが歌ってほしいと思う元気の出るベストソングの一曲です。

スポンサーリンク

 

SWEET19BLUES

現在、33歳の女性です。

安室奈美恵さんの曲の中で、最も感動して泣けるベストソングは「SWEET19BLUES」です。

 

私がこの曲を始めて聞いた時はまだ小学生でしたが、歌詞にとても共感しました。

当時、私の家庭はとても複雑で、言いようのない孤独感がありました。

そのため「今日もため息の続き」「エスケープ」などの歌詞にとても共感しました。

誰も頼れる大人がいなくて、家からも学校からも逃げ出してしまいたいと毎日思っていた私に、一人じゃないよと教えてくれた曲です。

 

小学生の時からずっと好きで、19歳になった時もこの曲を聴きました。

20歳になったら、もう大人だけど19歳との違いはいったい何なんだろうとか、普段は明るい私にも友達にも彼氏にも見せない心の影があるということとかを曲を聞きながらしみじみ考えました。

実際に安室奈美恵さん本人も、複雑な家庭で育ったと聞いたことがあります。

また若くして売れたので、普通の女の子からは考えられないような心の葛藤や苦しみがあったと思います。

ただの若い女の子じゃない、覚悟やかっこよさがにじみ出ていて小学生の私の憧れの存在でした。

 

この曲から、安室奈美恵さんのファンになりました。

数ある名曲がある中で、今でもこの曲が私のベストソングです。

この曲の泣ける部分は、歌詞だけではありません。

R&Bの何とも言えない切ないメロディが、歌詞やこの曲の世界観にぴったりだと思います。

 

難しい曲が多い安室奈美恵さんですが、この曲はカラオケでも比較的歌いやすいメロディだと思います。

安室奈美恵さんがライブで、この曲を歌ってくれた時の感動は今でも忘れられません。

激しいダンスミュージックも多い中で、この曲がしんみりと歌われるとファンのみんなも涙していました。

19歳の時に聞くのが一番ぴったりだと思いますが、それ以外の時に聞いても、孤独なのは自分だけじゃないと勇気をもらえる曲です。

そして、こんな自分でも誰かを励ませるかもしれないと思わせてくれる曲です。

 

Baby Don’tCry

私は、安室ちゃんより少し年上の40代女性です。

初めて安室ちゃんをテレビで見たのは、確かNHKの「POPJAM」に安室奈美恵withSuperMonkeysとして出演してした時です。

サラサラロングヘアーに大きな目、そして何よりもパワフルな歌声にくぎ付けになり、毎週欠かさず見ていたのを覚えています。

 

安室奈美恵ファン歴は、かれこれ25年以上になります。

安室ちゃんの曲は名曲ばかりなので選ぶのに悩みましたが、私の泣けるベストソングは「Baby Don’tCry」です。

この曲は、安室ちゃんのファンの間でもベストソングに選ばれると思います。

 

10年以上前の話ですが、私は結婚をし、初めて親元を離れ主人と2人暮らしを始めました。

なかなか子供にも恵まれず、慣れない家事に追われ、毎日残業の日々。

転勤し新しい職場での人間関係にもなじめず、眠れない日々が続きました。

その頃に「Baby Don’tCry」の曲に出会いました。

 

歌詞が私の心に突き刺さりました。

悩んでいた私の心は、パッと闇から抜け出せた感じがしました。

感動し涙があふれました。

 

そうか、悩んでいるのは私だけじゃない みんなだってきっとそうなんだと、孤独じゃないんだと前向きになれました。

歌詞にあるとおり、眠れない夜は寝返りばかりだった自分。

この一曲でどんなに勇気づけらたことでしょう。本当に感謝しかありません。

 

その後子供も生まれ、その子供も今では小学生になりました。

毎日子育てに励んでいます。

 

そんな息子のお気に入りの曲は、安室ちゃんの「Baby Don’t Cry」。

親子って似るんですね。

毎日のようにこの曲のMVを見ています。

ロングコートを着た安室ちゃんが、颯爽と歩く姿が大好きなようです。

これが私の泣ける感動ベストソングです。

 

 

安室奈美恵の沖縄ライブ(2018年9月15日)ネタバレレポ!セトリや感想

安室奈美恵のカラオケで歌いやすい簡単な曲は?上手く歌うコツはあるの?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。