和楽器バンドのライブの持ち物は?ペンライトの他に必要なグッズは何?

スポンサーリンク

どうも!

管理人の僕です。

 

前回は、和楽器バンドのライブに行く際の服装について調べてみました。

和楽器バンドのライブの服装は?浴衣やコスプレ衣装の格好でも大丈夫?

 

今回は、同じく「持ち物」について調べてみます。

 

和楽器バンドのライブはペンライトが必要?

和楽器バンドのライブに初めて行く人は、服装や持ち物ってどうすればいいのか迷いますよね。

今回はその持ち物についてなのですが、和楽器バンドのライブはペンライトは必須です^^

 

↑これは2014年と少し前のツイートですが、和楽器バンドと言えば紫のペンライト!

でも和楽器バンドのメンバーによる推しの色もありますので、他の色のペンライトもアリですよ^^

 

 

あと「紫だけど、去年のペンライトだからちょっと色が違う・・・」っていう人もいると思います。

でもそんなこと全然気にしなくて大丈夫ですよ。

周りに人は「あ、去年も行ったんだって」って思う程度で、誰も何とも思いませんので。

 

↑こうしてドン・キホーテなどで、事前に買って行く人もいます。

和楽器バンド 公式のペンライトと、両方持っている人は多いですね。

 

↑僕がイメージしていたペンライトって、むか~しのペンライトでしたが、この和楽器バンドのペンライトはカッコ良くないですか?

これは大阪ライブのものですが、公式ショップでは大新年会2018のペンライトが2300円で販売されています。

僕も欲しいです^^

 

↓ただちょっと気になるアナウンスもあったようです。

これは今年のツイートですね。

要約すると、どうやら「公式のペンライトを買って欲しい」「持ち込みでは物販の売り上げが・・・」ということみたいです。

 

その後はどうなったのでしょう?

気になったので調べてみましたが、情報が見つかりませんでした。

知っているファンの人は、ぜひコメント欄からお願いします。

<(_ _)>

 

ちなみに過去には、鈴華さんのこんなツイートもありました。

↑以前はライブ会場では、ペンライトが売っていなかったようです。

確かにドンキホーテなどは安いですけど、今はせっかくなら和楽器バンド公式のペンライトが良いですよね。

 

サイリウムでもいいの?

ペンライトでなくサイリウムでもいいの?って、疑問に思う人もいると思います。

もちろんサイリウムを振っている人もいますよ。

これも色と同じで、ライブ中に周りの人がペンライトかサイリウムかなんて気にする人はいないと思いまので。

ただ公式のサイリウムは販売されていないようですね。

 

 

あ、ちなみにペンライトとサイリウムの違いですが・・・

ペンライトは、LEDなどが乾電池で光ります。

 

サイリウムは中に液体が入っていて、ポキっと折ってそれを科学反応させて光らせるヤツです。

お祭りとかでよく見かけるでしょ?

安いけど使い捨てです^^

 

 

このように和楽器バンドのライブでは、紫色のペンライトかサイリウムはもう必須なんです。

ファンなら一つは持っておきたいですね。

 

あと、ペンライトとサイリウムの言葉の意味を、混同している人もいるみたいです。

(^_^;)

スポンサーリンク

 

他にライブで必要なグッズは何?

和楽器バンドのライブは年齢層が広く、男女問わず楽しめます。

もちろん私服でもぜんぜんOKです^^

でも先程のペンライトやサイリウムの他に、あったらいいな~というものを紹介します。

 

和楽器バンドのマフラータオル

ライブ会場のグッズ物販店で売っているマフラータオル。

もちろん「ライブ参加の記念に」にもなりますが、ペンライトの代わりにライブ中に振り回す人もいます

 

もちろんこれもライブの楽しみ方のひとつですが、周りの人の迷惑にならないように気をつけましょう。

 

防寒具

真夏ならいらないですが、意外と忘れがちなのが防寒具です。

ライブ会場は大勢の人ですごい熱気です。

しかも自分もペンライト振っていると、かなり体も温まります。

 

でもライブが終わっていざ外へ出ると寒い・・・。

やはり、パーカーなどを1枚は持っていったほうが良さそうです。

ライブ中はコインロッカーに入れておくか、腰に巻いておけば邪魔になりませんので^^

 

そのほかの持ち物の注意点は?

和楽器バンドのライブは「動きやすい格好で」がポイントです。

両手がフリーになるようにした方がいいですね。

 

会場へ持ち込むのは

・チケット

・財布

・携帯

・タオルやペンライト

ぐらいで、あとはコインロッカーへ入れて大丈夫だと思います。

 

 

その他、腕時計やゴツい指輪は、ペンライトやサイリウムを振っている時に隣の人に当たると危ないです。

外しておきましょう。

ピヤスやイヤリングも、ライブ中に落としてなくなることもあります。

できれば、こちらも外したほうが良いですね。

 

またヒールや硬いブーツも、周りの人を踏んでしまいケガをさせてしまう恐れがあります。

もちろん屋内会場なら、帽子はライブ中は脱ぎましょう。

 

まとめ

和楽器バンドのライブは、私服のままの手ぶらでも十分楽しめます。

でもペンライトぐらいは持っていったほうが、より楽しめると思いますよ。

ライブ会場のグッズ売り場で、記念も兼ねてひとつ買ってみてはどうでしょうか?

色は紫にしておけば無難ですが、公式でなはない他の色のペンライトを振っている人もたくさんいます。

 

初めてのライブ参加の人は、服装や持ち物で不安になると思いますが、ライブが始まってしまえばそれは杞憂に終わりますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。