悪魔のおにぎりの味はおいしいの?食べた感想や評判・口コミのまとめ

スポンサーリンク

どうも!

「ぼ、僕は、オ、オニギリが好きなんだなぁ~」

元ネタ分かります?

 

さて今回は、今話題のローソンの「悪魔のおにぎり」を食べた人の感想を集めてみました。

「悪魔のおにぎり」・・・一体どんな味なんでしょうか?

 

僕もtwitterで悪魔のおにぎりを知って、早速最寄り(と言っても10km先)のローソンへ行ってきました。

しかし!まさかの売り切れ。(涙)

 

とりあえず、実際に悪魔のおにぎりを食べた人の口コミや評判を見てみましょう。

 

悪魔のおにぎりはおいしいけど不健康

40代男性からの口コミ・評判です。

 

悪魔のおにぎりは、名前に悪魔と言う名前が付く通り非常においしかったです。

味の感想ですが、天丼は時間が経ったものの、味わいを良くしたものに青のりの香りを利かせたという感じです。

食感は買ってから少しして食べている(いつも出勤前に買って、昼食べている)ので正確な食感か分かりませんが、天かすがしんなりして油分が旨味になったところに、ご飯のふっくら感がやってくる感じになります。

 

実は、ローソン100に置いてあった頃から好んで食べていました。

なので、天かすと麺つゆ、青のり、そして米という糖と油でできたおにぎりで、まさに不健康、そしてややジャンク感が強いおにぎりですが、これからもどんどん食べていきたいと思います。

味はもちろんおいしいです。

 

どこかのCMではありませんが、美味しいものは糖と脂質でできています。

この天かすとごはんの組み合わせは、まさに糖(ごはん)と脂質(天かす)になります。なので不味いはずがありません。

ただ個人的な意見ですが、これだけだと非常に不健康です。

 

悪魔のおにぎりを買う時はバランスを考慮して、サラダチキンやグリーンサラダなどタンパク質やビタミン類を補うような食べ方を実践しています。

できれば悪魔のおにぎりが、ツナマヨのように何十年と続くロングセラーになってほしいです。

 

 

悪魔のおにぎりは何個でも食べられそう

40代男性からの口コミ・評判です。

 

私が、悪魔のおにぎりを食べた感想です。

ツイッターでトレンドに入るほど話題になっているので、職場の女の子との話しのネタの一つになるだろう、という目的で購入しようとしたのですがまあ売ってない。

平日昼のオフィス街では無理っぽいな、ということで週末の午前中に自宅そばのローソンを訪問、無事購入できました。

帰宅して袋を開けて、出てきたおにぎりの形が綺麗で感心しました。

 

そしてまず一口。あ、これはうまいわ、っという感想です。

天かすの油とつゆのしょっぱさが、いい感じでバランスが取れてます。

ごはんにバターを乗せて醤油をかけて食べるという、北海道のソウルフード「バターライス」に似た味です。

 

しかも、青のりの風味が飽きさせないためのポイントとなっているようで、何個でも食べられそうです。

これに青のり入れようと考えた人はすごい。

天かすも油を与えるだけではなく、食感のアクセントとなっているようです。

 

パッケージを見ると219キロカロリーとのこと。

菓子パンよりはマシですが、おにぎりとしてはどうだろうか・・・というカロリーを理由にリピートは怖く感じます。

人間ドックで少し注意が出ている私にとっては、ちょっと避けるべき。

でもおいしいし、と悩む一品となりました。

 

 

和風味であっさりな悪魔のおにぎり

女性20代からの口コミ・評判です。

 

今、大人気のローソンの悪魔のおにぎりを食べてみました。

感想を一言で言ったらおいしい。

一回食べたらやみつきになるというけど、本当でした。

天かすが入っているのでサクサクとした食感があり、青のりも入っているので、その香りが食欲をさらに注いでくれます。

なので、何個でも食べれるという美味しさです。

天かすが入っているので、食べる前は「しつこい味かな?」と思っていましたが、そんなことはなく逆に和風味であっさりとしています。

 

以前テレビで放送されていて、美味しそうだったのを記憶しています。

名前が悪魔のおにぎりなので、インパクトがありすぎです。

今度ローソンに行ったら、また買ってみようと思っています。

 

ローソンのおにぎりも何種類かありますが、悪魔のおにぎりは税込みで108円という安さなので学生さんでも購入しやすいです。

今までローソンではツナマヨが売り上げトップだったようですが、今は悪魔のおにぎりがその座を獲得してしまいました。

やはり、気になるおにぎりです。

まだ悪魔のおにぎりを食べてない方はぜひ食べてみてください。おすすめします。

スポンサーリンク

 

悪魔のおにぎりは新しくも懐かしい味わい

10代・女性からの口コミ・評判です。

 

ローソンのおにぎりは、普段あまり買ったことがないのです。

今回この悪魔のおにぎりを食べてみて、予想以上の味のクオリティに驚きました。

おにぎりの具としては、珍しい天かすが入っているのも魅力の1つで、しっとりとした天かすの食感は噛むと濃厚な味わいが広がり新しい発想だと思います。

 

また、全体的な味付けはめんつゆがベースとなっており、風味は天ぷらそばかうどんのようなものに近くどこか懐かしい味わいです。

青のりの香りも味のアクセントになっており、これ1つでお昼一食分としてしっかりと食べ応えを感じることができると思います。

シンプルな味付けながら、程よい塩加減と油分がクセになる味というのが全体的な感想です。

 

コンビニおにぎりとしてはとてもおいしいのですが、女性目線で考えると少しこってりとした印象が強いのでリピートしようとは思いませんでした。

具材も日常的に揃えやすいものばかりなので、工夫すれば自炊でも作れるのではないかというのも、リピートし難い理由の1つです。

普段自炊をあまりしない方や、がっつりとした味のおにぎりが好きな男性の方には、非常にオススメだと思います。

 

 

悪魔のおにぎりは濃いめの味、温めて

33歳・女性からの口コミ・評判です。

 

昨日「悪魔のおにぎり」を、近所のローソンで購入し頂きました。

その前日にも買いに行ったのですが品切れでした。

悪魔のおにぎりは、めんつゆで炊いたご飯に、天かす・青のりを混ぜ合わせたおにぎりです。

 

感想としては、味が濃いめだと思いましたが、濃い味好きの私にはおいしいと思いました。

一口食べた瞬間に、天カスと青のりの風味が口の中に広がります。

食感としては、天かすのサクサク感が若干残っている程度です。

具の無い炊き込み御飯を頂いている感じでした。

 

味としては、具無しの五目ご飯に近い様に感じます。

青のりを強く感じるので、ポテトチップスのり塩味に、めんつゆを付けたら1番近い味かもしれません。

あえて言うならであって、あまり似た味の物は無い様に感じます。

 

税込み110円と安価ですし、私は元々お米が好きで具はいらないタイプですので、また購入したいと思いました。

量が多くない為、食事というより間食やおやつに頂きたいです。

しかし、材料的には自分で作る事も可能ですし、今回食べてみて悪魔のおにぎりは、温めて頂いた方がおいしいと思いました。

ですので、時間がある時は自宅で炊きたてご飯で作ると思います。

スポンサーリンク

 

悪魔のおにぎりは新しいジャンルの料理

20代後半・女性からの口コミ・評判です。

 

以前テレビで、「悪魔のおにぎりの作り方」が紹介されているのを見ました。

それからずっと気になっており、ついに先日悪魔のおにぎりをゲット。

SNSなどで次々に食べた人が「美味しかった!!」と書いてある感想を読み、期待に胸をふくらませていました。

 

食べてみると想像していた以上の味!

たしかにこれはやみつきになる悪魔の味です!

香ばしい天かすのサクサクした食感と、惜しみなく使っている青のりの風味を、だしの香りでふんわりと包みあげていて、全てがきれいに一体化されています。

おにぎりというより、なんだか新しいジャンルの別の料理を食べている気分になります。

少しうどんに近いけど、でもうどんより食べ応えがあります。

若干スナック系のお菓子を食べている感覚もしますが、お菓子より満足感ももちろんあります。

 

その後自分で作ろうとしましたが、分量を失敗してしまったようで、ベチャベチャまとまらず油っぽい塊になってしまい、あらためてローソンさんの企業努力を感じました。

なんたってコスパも良い。これで110円なんて!

おいしいし安いし、もちろんリピ決定です。

 

 

悪魔のおにぎりは、男女問わず日本人に好かれる味

30代・女性からの口コミ・評判です。

 

悪魔のおにぎりを食べた感想は、率直に言うと期待していたよりは普通の味でした。

確かにおいしいのですが、あまりにも世の中で持ち上げられすぎているのと、存在感のあるネーミングなので、食べる前の期待値が高すぎたのだと思います。

 

食感は、天かすが水分を吸ってしまっているのですが、少し柔らかい天かすの食感はあります。

肝心の味は、だしと天かすのの風味やうまみを感じられる味で、一言でいうと日本人が好きそうな味だなと思いました。

でも個人的には、もっと濃い味の方が良いなと感じました。

ほのかに香るくらいのだしや天かすのうまみより、ガツンとだしのうまみを感じれたらよかったです。

しかし、天かすの油分のようなものも感じられるので、あっさりしすぎず、満足感を得られるおにぎりだと思います。

ご飯の甘みとだしのうまみがあるので、男性にも女性にも好かれる味だと思いました。

 

私は、普段から家でめんつゆと天かすを混ぜたおにぎりを作っていることと、ネットにも既にいろいろな再現レシピも上がっているので、わざわざリピートして買うほどではないかなと思いました。

ただ、悪魔のおにぎりを利用したアレンジレシピをして楽しむのは、個人的にはおもしろいかなと思っています。

スポンサーリンク

 

悪魔のおにぎりは子供にも人気

40代の女性(13歳と8歳の息子あり)からの口コミ・評判です。

 

悪魔のおにぎりは、ローソンで見た時から目を引きました。

ネーミングといい、パッケージといい売れそう!と予感。

息子とローソンに行った時におねだりされて買ってみました。

 

長男は食べた途端、おいしい!と。

次男もおいしい!と。

そして、もっと食べたいということで、私の分も2人に食べられてしまいました。

 

私もその後、ひとりランチの時にリベンジ。

悪魔のおにぎりを食べた感想は、もう少しジャンキー味なのかと思いきや、ストレートにおいしい!でした。

 

天つゆの味はそれほど濃くなくて、天かすはイカ天なんでしょうね、味がはっきりしていて美味しいです。

青のりはそれほど存在感はない気がしますが、味のアクセントになっています。

食感はしっとり系のおにぎりで食べやすいです。

 

私はまぜごはん系のおにぎりはあまり好きでないのですが、思ったよりは「アリな味」でした。

お味噌汁とも合う味だったので、おかずがあまりないひとりランチに使えます。

ちょっとパッケージで嫌がりそうですが、お年寄りも好きそうな味でした。

 

 

悪魔のおにぎりは安心できる味

30代女性からの口コミ・評判です。

 

最近話題の悪魔のおにぎりを、ローソンで偶然見つけてしまったので購入して食べてみました。

価格は110円(税込)で、カロリーは219kcalです。

おにぎりのわりにはカロリーが少し高めですが、後悔しない程度なので問題ないです。

白だしで炊いたご飯に、いか天入りの天かす・青のり・天つゆを混ぜ込んである、日本人が好きそうな味付けです。

 

食べてみた最初の感想は、予想どおり、青のりと白だしの香りがほどよく口の中に広がり、安心できる味でおいしいです。

天かすの食感もあり、また、味ご飯のように全体的に味が付いているので、これだけで完結できそうというか、おかずいらずな気もします。

部活やスポーツする時など、すぐに熱量にしたいと思う時に食べたい感じがしました。

 

時間が経ったりすると、油っぽさが気になる人もいるかもしれません。

確かに最後の方は油の印象は強くなりますが、なにせおにぎりのサイズなので、気になる前に食べ終わってしまいます。

家でフライパンやトースターなどで軽くあぶると、香ばしくなってさらに歯ごたえも感じられそうなので、機会があればリピートしたいと思います。

 

悪魔のおにぎりは緑のたぬき味

30代後半・男性からの口コミ・評判です。

 

普段はローソンにはいかないのですが、出張の泊りでホテルに22時ごろ着き、食べる所もなかった時のことです。

たまたま目の前がローソンだったこともあり、店内に入って何を食べようかで目についたのが「悪魔のおにぎり」でした。

そんな珍しいものは買わないといけないだろうと、味の期待はせずに買いました。

今のように売れているというニュースになる前の話(よく知らなかった)です。

 

ホテルで食べた感想としては、悪魔だから辛いとか苦いとかまずい方向に走るのだろうと思ったら、普通というか何ならおいしいと思いました。

個人的に一番近かったと思うのが、東洋水産の「みどりのたぬき」の味に一番近い印象だったと思います。

天ぷらそばをごはんで食べているような感じが、一番イメージにあっているのではないでしょうか。

天かすとか食感の感じるものも入っているみたいですが、正直その部分はあまり感じませんでした。

ただ天ぷらそばをおむすびにして食べている食感が、一番印象に残った感想になります。

 

悪魔のおにぎりの味は好きですが、これが今ニュースになる程のものなのかは、あまり理解できないです。

売っていたら、また買ってみたい気持ちはありますけど・・・

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。