グーグルアナリティクスのアクセスやプレビューが0で反映されない場合の対処方法は?

スポンサーリンク

どうも!

当サイト管理人の僕です。

 

いや~困りました。

グーグルアナリティクスが、突然急にゼロになってしまったのです。

いくら弱小ブログだからといっても、さすがに常にプレビューがゼロってことはおかしい。

色々調べて何とか対処できたので、備忘録も兼ねて今回はこの対処法を書き残します。

 

先に原因と対処法をまとめておくと・・・

・原因はプラグインである「All In One SEO Pack」。

・対処法は、All In One SEO Packのトラッキング IDを設定したら直りました。

 

その時の状況を書いていきます。

 

グーグルアナリティクスが突然急にゼロになった!

 

今回グーグルアナリティクスが、突然急にPVが0になった経緯はこうです。

 

この症状が起きる直前に、プラグインやワードプレスの更新をまとめて行いました。

今思えば、原因は間違えなく更新したプラグインと特定できますが、当時はプレビューがゼロでも「こんなものかな?」ぐらいにしか思っていませんでした。

真夜中だったこともあり、余計に異常だとは思わなかったのです。

 

しかし、翌朝もプレビューが常にゼロのまま。

当日の累計プレビューを見てもオールゼロ・・・さすがにこれはおかしいと思ったのです。

 

早速グーグル先生でグーグルアナリティクスのトラブルについて調べてみましたが、どのサイトも何かめんどくさそうなことばかり書いてあります。

この手のトラブルによくある、症状の原因は複数考えられるパターンです。

 

一からグーグルアナリティクスの設定をやり直そうとも一瞬考えましたが、そもそも僕はグーグルアナリティクスの設定のやり方を覚えていません。

だってサイトを立ち上げた時に、見よう見まねで設定したっきりだからです。

もう2年ぐらい前のことなので、覚えているはずもなく・・・。

グーグルアナリティクスは一度設定さえしてしまえば、今回の様にトラブルがなければ特に設定を変更する必要はないですからね。

 

う~ん…どのサイトの手順も、手間がかかりそうな対処方ばかりなのでやりたくないな~、と言うのがホンネ。

別に少しの期間プレビューが取れなくても、毎日似たようなアクセス数だから、気が向くまで放置しようかな~とも思いました。現実逃避です。

グーグルアドセンスだけ生きていればいいやって(笑)。

 

グーグルアナリティクスがゼロの原因はプラグイン?

とは言っても、どうせ原因を特定して対処しないといけないのなら、今すぐやったほうが良いかなと思い一つずつ調べてみることに。

 

思い返せば、昨日のプラグインの更新ですが、ワードプレスの更新も合わせてまとめて一気に更新しました。

これがまずかったですね・・・。

 

いつもはひとつずつ、時間を置いて異常がないことを確認してから次を更新します。

でも僕はズボラな性格なので、昨日は「面倒だし、多分大丈夫でしょ!」って、10個ぐらい一気に更新したのです。

 

その更新自体はうまく行ったのですが、その直後にワードプレスにログインできなくなる症状が発生しました。

「502 Bad Gateway Error」って画面に表示されて、ワードプレスにログインできないのです。

 

これはさすがに困ったと同時に焦りましたが、「まあそのうち直るでしょ」って晩飯食べて風呂入りました(笑)。

そうしたら、何事もなかったかのようにログインできたので一安心。

やっぱり時間が解決してくれる(笑)

だから今回のグーグルアナリティクスのプレビュー0も、時間が解決してくれるだろうと思ったのです。

スポンサーリンク

 

プレビューがゼロの原因は All In One SEO Pack

前置きが長くなりましたが、今回のグーグルアナリティクスのPV0の原因はAll In One SEO Packでした。

このAll In One SEO Packの中にある「Google 設定」の「Google アナリティクスID」が消えていたのです。

 

下の画像の中央にある「UA-#######-#」という部分です。

本来はここに、自分のグーグルアナリティクスの「トラッキング ID」が入力(表示)されているべきです。

恐らくこれが、プラグインの更新の際に消えてしまったのが原因だと思われます。

 

早速このトラッキング IDを入力し直します。

 

やり方はカンタン。

グーグルアナリティクスを開いて・・・

 

「管理」

プロパティの項目の中の「トラッキング 情報」

「トラッキング コード」を開きます。

このトラッキング コード画面の一番上に、「トラッキング ID」が表示されていますので、このトラッキング IDをコピーします。

ワードプレスに戻り、All In One SEO Packの「SEO設定」から「Google アナリティクスID」へ、コピーしたIDを貼り付け。

忘れずに一番下にある「設定を更新」をクリックして完了です。

 

これが原因だったのなら、恐らく数秒程度でアクセス解析が始まります。

僕はこれで無事復旧しました。

 

まとめ

今回は、僕が実際に遭遇したグーグルアナリティクスのトラブルの一例です。

この手のエラーは本当に原因が多岐に渡り、ネットで調べてもなかなか対処法が見つからないこともよくあります。

 

僕のケースでは、直前にプラグインを一気に更新したという心当たりがあったので、およその原因の推測はできました。

原因が分かってしまえば直し方はカンタンですので、同じグーグルアナリティクスが突然急にPV0になったという症状の人は試して見て下さい。

 

反省点として、やはりプラグインやワードプレスの更新は、バックアップを取りながら1つずつ更新しないとダメだなということです。

サイトがぶっ飛んだら、さすがにショックですからね。

実際に「サイトが真っ白になった」っていう症状も聞いたことがありますので・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。