リーガルVはドクターXのパクリで似てるかの感想!作者やプロデューサーは同じなの?

スポンサーリンク

どうも!

一応、宅地建物取引士の資格を持っている管理人の僕です。

名称が主任「者」から主任「士」に変更になったので、これで弁護士や司法書士と同じく「士」業の仲間入りです。

 

さて今回は、米倉涼子さん主演のドラマ「リーガルV」を見た感想について書いてみたいと思います。

弁護士業を舞台としたストーリーですね。

僕は、こういう法律ウンチク系のドラマは結構好きです。

 

僕が、リーガルVを見た率直な感想は・・・

「面白いけどドクターXと似すぎてない?」

です。そう感じた人はいませんでしたか?

 

この

・リーガルVはドクターXに似ている?

・もしかしてパクリ?

・では作者やプロデューサーは同じなの?

について書いていきます。

 

先に結論をまとめておきますと・・・

僕は似ているとは思いますが、パクリだとは思いません。

またゼネラルプロデューサーは内山聖子さんで同じですが、作者(脚本家)は別の方です。

 

尚、これを書いている時点では、リーガルVは第一話しか放送されていません。

 

リーガルVがドクターXに似ている点

僕はドクターVをシーズン5まで、更にドクターYもシーズン3まで全話視聴しています。

ドクターXは、リーガルVと同じく米倉涼子さん主演の大ヒット医療ドラマ。

主人公は、おなじみ大門未知子。

リーガルVは小鳥遊翔子ですね。

 

ドクターYは、勝村政信さん主演のドクターXのスピンオフドラマです。

腹腔鏡の魔術師こと加地秀樹役ですね。

 

 

主演の米倉涼子さんの役が似ている

まずリーガルVとドクターXの主演は、どちらも米倉涼子さん。

その米倉涼子さん演じる主人公の、性格や設定が似ているなと思いました。

 

ドクターXの大門未知子は、手術の腕はすごいが一匹狼的な「わが道を行く」自由奔放な性格です。

現実にはこんなドクターは存在しないと思いますが、こういう組織や規律に縛られない生き方って、現代人には憧れてしまいますよね。

僕もムカつく上司に一度でいいので「致しません」って言ってやりたいです(笑)

 

視聴者が共感できるのは、大門未知子が「患者の命を最優先」で考えている点だと思います。

他の周りのドクターたちは、お金や自分の地位と名誉を考えて行動します。

 

大門未知子は、日本の企業では「はみ出し者」ですが、患者のことを第一に考えてそれでいて手術のスキルが超一流。

僕は、ここに憧れや共感が生まれるのだと思います。

 

そしてリーガルVの小鳥遊翔子は、資格を剥奪された元弁護士。

まだその理由は明らかにされていませんが、「弱者のために・正義のために・人救うために」という理念を持って弁護士事務所を立ち上げます。

小鳥遊翔子自身は「管理人」という立場ですが、その弁護士事務所に寝泊まりしています。

 

こちらの小鳥遊翔子の性格も、自由奔放といった感じがしませんか?

端から見ると思いつきや直感で行動している・・・でもそこには、緻密な計算の裏付けがされている。

 

「自分の思うままに行動してるが、一流の能力を持っていてそれを人助けのために活かす」

 

この点が、ドクターXの大門未知子と似ているなぁって思います。

どちらも少なくとも”育ちの良いお嬢様”や”普通の主婦”には思えませんし、「そんなヤツいないでしょ!」ってツッコミしたくなります。

もちろんドラマですし、だから面白いのですが。

高視聴率の理由には、やはり視聴者の主人公に対する「憧れ」があるのではないでしょうか?

 

脇役の勝村政信さんが似ている

リーガルVの第一話を見て、僕が思わず笑ってしまったシーン。

それは勝村政信さん演じる大鷹高志が、飲んでいたお茶を吹き出す場面です。

小鳥遊翔子の事務員採用の面接での、「前科者かよ!」ってツッコミを入れるシーンですね。

これは勝村政信さん、相変わらず良い演技するなぁって思いました。

 

このようにリーガルVでは、勝村政信さんは米倉涼子さんに常に対峙する役を演じています。

これって、ドクターXでの加地秀樹ドクターの役に似ていませんか?

両作品とも勝村政信さんは、米倉涼子さんにツッコミしたり噛み付いたりしている役柄です。

 

それにドクターXの加地秀樹は、腹腔鏡の魔術師と言われるぐらいの素晴らしい医者です。

でもお金を愛し群れを好みます(笑)。

リーガルVの大鷹高志は、元エリート検事の弁護士。

こちらも素晴らしい経歴の持ち主です。

でも、勝ち目のない痴漢冤罪裁判から逃げ出してしまいますよね。

 

勝村政信さんの2つの役を比べると、医者と弁護士、どちらもエリート職業です。

そしてその性格は、人のためにも行動するがやはり「自分もかわいい」という点が似ていると思うのです。

医者として患者から「心づけ」を躊躇なく受取るし、自分の名誉を守るために難しい手術や勝ち目のない裁判は避けます。

でも悪人ではないですし、不真面目でもありません。

むしろ一生懸命な性格です。

 

これって今の日本人の「現実」だと思うのです。

頑張って勉強していい会社に入って、そしてたくさん給料をもらって社会的地位を得る。

昔に比べたら学歴社会は崩壊しつつありますが、それでも医者や弁護士は並大抵の努力ではなれません。

ましてや腹腔鏡の魔術師やエリート検事ですからね。

普通に考えれば、これだけでも素晴らしい人です。

ただそれ以上に、米倉涼子さんの役がスゴイので「脇役」に思えてしまうのですが。

 

大門未知子や小鳥遊翔子が「理想の憧れ」なら、加地秀樹は大鷹高志は「理想の現実」ではないでしょうか?

ちょっと話が逸れましたが、このように勝村政信さん演じる役がリーガルVとドクターXでは似ていると思います。

 

高橋英樹さんが岸辺一徳さんに似ている?

高橋英樹さんと岸辺一徳さん、どちらも日本を代表する俳優さんです。

この二人が似ているのではなくて、やはりその役が似ていると思います。

 

ドクターXで神原晶役としての岸辺一徳さんは、神原名医紹介所を経営して大門未知子を病院へ派遣しています。

医師免許を剥奪(はくだつ)されたため、神原晶自信は直接手術などをしません(できません)。

 

高橋英樹さんはリーガルVでは、京極雅彦弁護士として事務所の代表を務めます。

でもペーパー弁護士なので、実務はほぼ素人。

つまり神原晶と同じく、自分では(現在のところ)何も弁護活動はしていません。

自分では何もしていない(できない)代表者っていう点が、何か似ていませんか?

 

そして一番僕が「似ている!」って感じたシーンはこれ。

「メロンです」「請求書です」(笑)

 

京極雅彦が君島科学の常務に、記者会見の通達書を渡すシーンです。

これはドクターXの神原晶が、病院長に手術代金を請求するシーンにそっくり似ています。

 

 

細かい比較をすれば、どちらも大企業に対して臆することなく堂々とした態度です。

そして郵送ではなく、直接会いに行くこと。

通常は封筒に入れるのがマナーだと思いますが、内ポケットから折りたたんだ請求書(通知書)を出して、それを相手に見せつけること。

その請求書を広げた瞬間に「ガーン!」という効果音が流れること(笑)

いや、これ似すぎでしょ。

 

僕、京極雅彦が通内書を渡すシーンをみて、思わず「メロンは?」って思っちゃったぐらいですから(笑)。

一説によると、岸辺一徳さんが入院のために、リーガルVでは高橋英樹さんが代役(?)で選ばれたとの噂も・・・?

もうこれで京極雅彦がスキップでもしたら、似ているどころか「パクリでしょ!」って言われても仕方がないぐらいです。

 

また今回のリーガルVでは、小鳥遊翔子が弁護士資格を剥奪されています。

医師免許と弁護士資格の同じく「剥奪」。

似ているというか共通しています。

 

ちなみにこと「剥奪された」という設定。

見ている方としては、とてもその理由が気になりますよね?過去に何があったんだろうって。

 

ドクターXの神原晶は大門未知子の師匠。

医師免許を剥奪されていますが、大門未知子を超えるウデを持つドクターです。

リーガルVの小鳥遊翔子も、”ヤメ検”の大鷹高志を過去にたくさん裁判で負かした敏腕元弁護士です。

こちらも暴力団事件で(?)、弁護士資格を剥奪されています。

 

どちらも、その剥奪された理由が明確に明かされていないですね。

多分、どちらも人助けのためにやりすぎた結果が、剥奪された理由なのかなって僕は予想していますが、皆さんはどう思いますか?

 

米倉涼子さんの美脚が似ている?

番外編としてですが、リーガルVとドクターX、どちらも米倉涼子さんの「美脚」を映し出すアングルが多い点が似ています。

明らかに、それを意識したカメラアングルですよね。

確かに米倉涼子さんと言えば、そのルックスはもちろんのことですが、美脚の持ち主でも有名です。

今年で43歳って・・・とてもそんな年齢には見えません。

リーガルVでは、菜々緒さんとの美脚対決とまで言われているぐらいです。

 

 

大門未知子は、ドクターなのに膝上のミニスカートを履いて脚を出しています。

同じく小鳥遊翔子も、元弁護士とはいえ法に携わる人間なのに脚を出しています。

どちらも職業柄「タブーなファッション」ですよね。

でもこの「自由さ」が、視聴者の憧れなのかもしれませんが。

 

米倉涼子さんが主役を演じるので、このような演出は視聴率獲得のためにも必要だと思いますが、この米倉涼子さんの美脚も両作品は似ていると思います。

スポンサーリンク

 

リーガルVはドクターXのパクリなのか?

僕は確かに似てはいますが、リーガルVはドクターXのパクリではないと思います。

僕は、パクリ=コピーや盗作というイメージがありますので、そこまでリーガルVを露骨なパクリ作品には感じません。

パクリっていうと、”お隣の国”のよくやる手法レベルを指すと思います。

まさしく偽物やコピー。

 

ドクターXの舞台である病院(医療)が、リーガルVでいう法廷に移っただけという声はあります。

でもリーガルVのストーリはオリジナルですし、何より見ていて面白く続きの展開が気になります。

ということは、パクリじゃないですよね?

パクリだったら話の続きが読めちゃって、面白くも何とも感じません。

 

もっと具体的に言えば、大門未知子や加地秀樹を別の俳優さんが演じて、似たような設定のドラマがあればそれはパクリだと思います。

今回のリーガルVは、確かにドクターXを意識した作品作りで似てはいるとは思います。

でもそれをパクリっていうのは、ちょっと違うかなと。

 

もっと言えば、医者や弁護士をテーマにしたドラマは、今までも数多くありますからね。

リーガルVをパクリ作品と言ってしまえば、広義の意味では医者や弁護士のドラマは大筋似たようなあらすじであり、すべてパクリ作品になってしまうのでは?

 

リーガルVの作者やプロデューサーは誰?

では、リーガルVとドクターXのそれぞれの作者(原作者や脚本家)や、プロデューサーは同じ人なのでしょうか?

同じ作者だったら似ているのも仕方がない(?)し、少なくともパクリではありません。

 

まずドクターXですが、原作はありません。中園ミホさんのオリジナル脚本です。

つまり中園ミホさんが原作者であり、脚本家でもあるということですね。

中園ミホさんと言えば、ドラマ「ハケンの品格」や「南くんの恋人」、古くは「白鳥麗子でございます」など数々のヒット作品を手掛けた方で有名です。

 

 

プロデューサーは、テレビ朝日の内山聖子ゼネラルプロデューサー。

ドクターXは、脚本もプロデューサーも女性により生み出された作品だったのですね。

 

そしてリーガルVの方ですが、脚本は橋本裕志さん。

原作はないと思われ、こちらもオリジナル作品と言われています。

昨年のドラマ「オトナ高校」を初め、「ウォーターボーイズ」「ショムニ」などが有名ですね。

 

 

プロデューサーは、内山聖子ゼネラルプロデューサー。

あ、プロデューサーは同じ内山聖子さんなんですね。

 

 

このようにリーガルVとドクターXは、作者(脚本家)はそれぞれ違いますが、プロデューサーが内山聖子さんで同じです。

作者やプロデューサー以外の違いも、比較してみましょう。

 

【ドクターX】

プロデューサー・・・大江 達樹さん、都築 歩さん、霜田 一寿さん、池田 禎子さん、大垣 一穂さん

演出・・・田村 直己さん、松田 秀知さん

 

【リーガルV】

プロデューサー・・・大江 達樹さん、峰島 あゆみさん、霜田 一寿さん、池田 禎子さん、大垣 一穂さん

演出・・・田村 直己さん、松田 秀知さん

 

このように、ゼネラルプロデューサーの内山聖子さん以外のプロデューサーや、演出家のスタッフもかなりリーガルVとドクターXは似ていますね。

でも彼らは、今まで全く違う数々の作品を作り出したプロ中のプロです。

となると、やはりリーガルVはドクターXを”あえて”意識したと思うのが自然だと思います。

スポンサーリンク

 

まとめ

リーガルVとドクターXは、確かに似ていると感じるシーンがいくつもあります。

それを「似ている」のか「パクリ」と思うのか、はたまた「全然そうは思わない」と感じるのかも人それぞれ。

でも主演の米倉涼子さんや勝村政信さんも同じキャストで、ゼネラルプロデューサーも内山聖子さんなら似ていても仕方がないのかな、とも思います。

 

僕はドラマなので、面白ければいいと思いますよ。

リーガルVの続きが気になります^^

 

 

余談ですが、小鳥遊翔子の「小鳥遊」って読めた人いますか?

僕も高橋英樹さんのように「ことりあそび」かと思いました。

全国ではかなり珍しい名字のようで、30人ぐらいしかいないようです。

弁護士の小鳥遊さんは実在するのかな?

 

でもなぜ小鳥遊で「たかなし」って読むと思いますか?

それは「小鳥がいるのなら、天敵の鷹(たか)はいない」。

つまり”鷹無し”で”小鳥遊”なのです。

トンチみたいですね。

 

・・・気が付きましたか?

勝村政信さん演じる大鷹高志弁護士。

 

高志。

 

しかも「おおたか たかし」で、小鳥の天敵である「鷹」が2つも名前に入っています。

そして実際にドラマでは、常に小鳥遊翔子にケチを付けて口出しをする人物です。

でもリーガルVでは、”鷹”よりも”小鳥”のほうが数倍も強いみたいですけどね(笑)。

 

小鳥遊翔子(リーガルV)の鉄道検定1級や時刻表マスターは実在する資格なの?

 

ドクターXやドクターYの動画を無料で見る方法?

ついでなので、これを読んでドクターXを見てみたいと思った人に紹介だけしておきます。

ドクターXのシーズン1からシーズン5の動画を、今すぐ無料で見る方法があるって知ってますか?

 

ドクターXの全シリーズの動画を無料で一気に今すぐ視聴する方法は?

 

リーガルVを見るならドクターXも見ておいたほうが、断然面白いです。

僕のように「あ、ここが似ている!」って共通点を探しながら見るのも、リーガルVの楽しみ方のひとつですからね。

 

ちなみに勝村政信さんの加地秀樹が主役になっちゃった、絶対に笑えるスピンオフドラマ「ドクターY」も無料で見られます。

 

ドクターYシーズン3の動画を今すぐ第1話から無料で視聴する方法は?

 

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 加地先生は「群れをちょっと嫌い」「権威もちょっと嫌い」なドクターです。リーガルY(加地先生が主役のスピンオフドラマ)で、ナレーションがそう言います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
    他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
    ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
    屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

    このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
    「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
    「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
    「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


    当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
    ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
    また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。