ドクターYシーズン3の動画を今すぐ第1話から無料で視聴する方法は?

どうも!

間もなく配信されるドクターYの最新作「シーズン3」。

今回は、そのドクターYを今すぐ第1話から、無料で動画を視聴できる方法を紹介します。

 

※ドクターYシーズン3は、2018年9月15日(土)から毎週2話ずつ配信予定です。現在のところ、地上波での放送予定はありません。

 

今すぐ無料で動画を視聴する方法はこちら↓

auビデオパスの公式サイトはコチラから

 

あのスマホ大手のauの動画配信サービスです。

登録方法など詳しく見ていきます。

 

ドクターYシーズン3は2018年9月15日から配信開始です。

※この記事の情報は、2018年9月13日現在のものです。

詳しくは、リンク先のauビデオパス公式サイトにてご確認下さい。

 

とりあえずauビデオパスとは何か、ご紹介しますね^^

 

 

auビデオパスってどんなサービス?

auビデオパスは、スマホのauが運営する動画配信サービスです。

スマホやタブレットはもちろん、パソコンでも視聴することができます。

 

取り扱い動画の作品数は約1万本以上!

どんどんラインナップも増えています。

※尚、以前はauユーザーのみが登録可能でしたが、現在はドコモやソフトバンクなどのユーザーでもauビデオパスを利用できます。

 

 

ドクターYは全話視聴できるの?

ドクターYは現在、第1シリーズと第2シリーズがauビデオパスで配信されています。

もちろん、それぞれ全話視聴できますよ。

 

そして最新の第3シリーズが、まもなく2018年9月15日に配信されるのです。

まだドクターYを視聴したことがない人は、今のうちに第1シリーズから見ておくのも良いですね。

 

こちらは第2シリーズの一覧です。

こちらも第1話から最終話まで揃っています。

 

ドクターY~♪

ドクターY~♪

ドクターY~♪

っていうコーラスが、頭の中をグルグル回っています(笑)

 

auビデオパスの月額料金はいくら?

 

上の画像にも書いてありますが、auビデオパスは月々562円(税別)とほぼワンコインな料金です。

これは僕が知っている動画配信サービスの中では、かなり安い部類に入りますね。

 

auなのにこれだけ安いって・・・、スマホの料金も安くして下さい(笑)。

※僕はauユーザー歴20年です。

 

ちなみに他の有名な動画配信サイトと比べてみます。

 

U-NEXT 1,990円(税別)

FOD 888円(税別)

hulu 933円(税別)

auビデオパス 562円(税別)

 

ほぼワンコインなauビデオパスが、他の動画配信サイトを圧倒しています。

このお手軽な料金も、auビデオパスの魅力のひとつですね。

 

更にこの次に書きますが、今なら30日間無料でお試しできます。

 

auビデオパスの公式サイトはコチラから

 

今なら30日間無料で視聴できるの?

auビデオパスは、通常なら月額562円。

でも現在はキャンペーン中で、こちらのサイトから登録すると初回登録に限り30日間無料で視聴できるのです。

つまり万一auビデオパスに満足できなければ、このお試し期間中に解約すれば料金は一切かからないのです。

 

これなら気軽に登録できますよね。

もちろんauビデオパスの動画なら、イライラするCMはありません。

ドクターYは1話1話が15分前後なので、サクサク一気に視聴できちゃいますよ。

ドクターXを見たことがある人なら、絶対にドクターYはハマります^^

 

映画館が割引になるの?

auビデオパスは、動画配信サービスです。

でもauビデオパスの見放題プラン(月々562円)に加入すると、映画館での鑑賞料金が割引になるのです。

これはちょっと意外な組合わせだけど、とってもお得な特典ですよ!

 

 

auマンデイは「TOHO Cinemas」で使える割引きです。

大人 1,800円 → 1,100円

大学生 1,500円 → 1,100円

高校生以下 1,000円 → 900円

 

大人だと700円も安くなっちゃいます。

auビデオパスの月額料金以上にお得ですよね~^^

実際、これ目当てでauビデオパス会員に登録する人もいるみたいですよ。

(実は僕もその一人です)

 

割引の対象は、毎週月曜日で祝日もOK。

auビデオパス会員本人と、一緒に行く人1名が割引されます。

 

 

auシネマ割は「UNITED CINEMAS」で使えます。

大人 1,800円 → 1,400円

大学生・高校生 1,500円 → 1,300円

シニア 1,100円 → 1,000円

幼児他 1,000円 → 900円

 

こちらは祝日を含む毎日使えます。

本人合わせて、合計3名まで割引できますよ。

割引料金こそauマンデイには及びませんが、毎日使えるっていう点は見逃せません。

 

いかがですか?

ドクターYシーズン3動画を無料で視聴できるうえに、映画館でも割引されるってこんなサービスは他にはないですよ。

さすがはauって感じですね。

 

auビデオパスの公式サイトはコチラから

 

毎月540コイン(σ゚∀゚)σゲッツ!!

auビデオパスの月額料金は562円。

最新のドクターYシリーズ3も、今なら30日間無料で視聴できます。

 

さ・ら・に!

この見放題プランに加入していると、毎月540円相当のコインが

(σ゚∀゚)σゲッツ!!

できるのです。

 

このコインは、auビデオパス内にある有料動画を視聴(レンタル)するのに使えちゃうのです。

 

↑これはこの記事を書いている2018年9月時点の人気作品一覧です。

通常は、レンタル料500円(税別)がかかります。

 

僕はドクターYのシーズン3の他にも、見たいタイトルが一杯あるんですよ。

ドクターXの全5シリーズを、もう一度イッキ見しようと計画中です(笑)

 

auビデオパスに登録したら、このようにすぐに540コインもらえちゃいます。

 

auビデオパスの登録は93秒で完了(笑)

もう今すぐにでもドクターYシーズン3を見たいっていう人のために、auビデオパスの登録方法を紹介します。

auIDをすで持っていた僕が登録した時は、たったの93秒で完了しました。

 

もちろんauIDも持っていないauユーザーは、その場ですぐにauIDも作成できますし、ドコモやソフトバンクなどのユーザーでも、Wow!IDというのを作成すればauビデオパスに登録できます。

もちろんWow!IDも、その場ですぐに作成できますよ^^

実際5分ぐらいでできちゃうと思います。

 

その登録のやり方ですが、まずはauビデオパスの公式サイトへ飛びます。

これ、実際に僕が登録した時の画面です。

「初回30日間無料お試し」ですよ。

満足できなかったら解約すればいいだけです。無料期間内なら、料金は一切発生しませんので。

 

僕のようにauIDを持っている人は、あと76秒ほどで登録完了します(笑)

それ以外の人は、Wow!IDを新規登録して下さいね。

こちらも簡単にできますよ。

 

尚auIDを持っていると、毎月のスマホの料金などをネットで確認することができるので、auユーザーなら絶対に作成しておくべきです。

まさか、まだ紙の明細書ってことはないですよね?

 

僕はauIDから登録したので、この画面になります。

数年前に作ったauIDが、ドクターYのシーズン3を無料で視聴するために役立つとは思いませんでしたけど。

 

「見放題プランに加入する」をクリックすれば完了。

いや、ここまでで93秒もかかってないでしょ。

画面の右上の時計が2分経過していますが、僕は画面をキャプチャしながら操作したのでモタつきました。

 

はい、auビデオパスの登録ができました。カンタン。

早速、ドクターYシーズン3を無料で視聴しちゃいましょう。

今日から寝不足確定ですね。

 

パソコンならauビデオパスにログインして下さい。

スマホの人は、専用のアプリをインストールですよ。

最新のドクターYシーズン3の無料視聴まであと少し!

 

あ、お金大好きな腹腔鏡の魔術師だ(笑)

主人公は、加地秀樹役の勝村政信さんです。

 

尚、こちらはドクターYシーズン2の画面です。

ドクターYシーズン3は、2018年9月15日配信予定になります。

 

もちろん本編「ドクターX」も全5シリーズ揃っています。

各シーズンとも、第1話から最終話までコンプリート配信。

 

こちらも見放題プランの対象ですよ。

主演は、大門未知子役を演じる米倉涼子さん。

 

auビデオパスの公式サイトはコチラから

 

解約もカンタンにできる

このように、auビデオパスならサクッと簡単に登録できちゃいます。

でも心配なのが、本当に解約できるのか?ってことですよね。

 

実際、このようなネット上の会員サービスに登録したはいいけど、なかなか解約できないってケースが意外とあるのも事実。

会員ページにログインしても「解約」ボタンが見つからないのです。

解約手続きのページが分かり辛くしてあったり、酷いサイトだとネット上からでは解約できないのもあります。

 

この場合は「解約する場合はサポートに電話」って書いてありますけど、サポートの電話がずーっと話し中でつながらない・・・。

これは悪質なサイトが、わざと解約させないようにしているのです。

 

では、auビデオパスの解約手続きはどうなのか調べてみました。

 

こちらはスマホの会員メニューです。

トップページのオレンジ色のメニューをタップします。

 

設定に進みます。

 

「見放題プランの解約申し込み」をタップします。

すぐに見つかるので分かりやすいですよね。

 

無料期間が残っているのでもったいないです。

もちろん僕は、撮影用なのでキャンセルしました。

このあともう一度退会するか聞かれますが、そこで「はい」とすれば退会できます。

 

運営があのauなので、そんな悪どいことはしないですね。

安心です^^

 

auビデオパスの公式サイトはコチラから

 

FODやU-NEXT、huluではドクターYを視聴できるの?

最初にauビデオパスが、動画配信サイトではかなり安いって書きました。

ところで他の動画配信サイトでは、ドクターYシーズン3は視聴できないのでしょうか?

 

大手のFOD・U-NEXT・huluで検索してみます。

 

まずはFOD。

ドクターYシーズン3はありません。

ドクターXもなかったです。

 

それもそのハズ。

FODとはフジテレビオンデマンドの略。

そう運営元がフジテレビなんです。

 

そしてドクターXやYは朝日テレビの制作です。

フジテレビが、朝日テレビのドクターXやYを取り扱うわけがないですよね。

だから僕は、FODにも加入しているしauビデオパスにも登録しています。

 

続いてはU-NEXT。

おっ!

ドクターYありました・・・って1件?

 

ドクターYは、最新がシーズン3。

つまり2016年にシーズン1,2017年にシーズン2が配信済みです。

 

U-NEXTはシーズン1しかないですねぇ。

どうせならシーズン2も視聴したいです。

 

それにU-NEXTは、月額料金1990円(税別)なのでチョット・・・。

年間約25,000円かー。

 

こちらはhulu。

ないですねぇ。

 

ということは、やはりドクターYのシーズン3を視聴するならauビデオパスが一番ってことです。

 

 

 

まとめ

このように、ドクターYの最新作「シーズン3」の動画が一番オトクに視聴できるのは、auビデオパスです。

月々の料金もほぼワンコインと安く、様々な特典(コインや映画割引)をありますからね。

 

今ならキャンペーン中で、初回に限り30日間無料でドクターYシーズン3の動画を視聴できますよ。

満足できなければ、無料期間内に解約すれば料金はかかりません。

解約方法も、auですから分かりやすくて安心です。

登録すれば、今すぐこのスマホやパソコンから見れちゃいます。

 

そう言えば、ドクターYはドクターXのスピンオフドラマですよね。

スピンオフ作品はスピンアウト作品とも呼ばれ、「派生作品」という意味。

例えば有名な「デスノート」には、「L」が主役のスピンオフ作品があります。

 

つまりドクターXで言えば、脇役である勝村政信さん演じる加地秀樹ドクターを主役にしたドラマがドクターYです。

米倉涼子さんの大門未知子も登場しますが、あくまで脇役。

主役は、お金大好きな腹腔鏡の魔術師です。

 

そしてドクターYの動画をこれから視聴しようかなっていう人は、ぜひ本編のドクターXを先に見て下さい。

面白さが断然違います。

 

auビデオパスの公式サイトはコチラから

 

 

紹介している作品は、2018年9月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細はauビデオパス公式ホームページにてご確認ください。

ドクターYシーズン3は、2018年9月15日配信予定です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。