スズメバチの巣の駆除費用の金額はいくら?除去作業の相場の値段は? 

どうも!

蜂のように舞い、蚊のように刺す?

管理人の僕です^^

 

実は、僕の住むボロアパート(大家さんすみません)にスズメバチの巣ができていました。

いつからあったんだろう?結構なデカさで驚いています。

お隣さんが管理会社に電話したみたいなので、とりあえずは様子見しようと思います。

 

ところでスズメバチの巣って、業者さんに駆除してもらうと、金額って一体どれぐらいするのでしょう?

かなり危険なお仕事なので、ウン万円とかしそうですが・・・ちょっと調べてみましたよ。

 

先に要点をまとめておくと・・・

 

・スズメバチの巣の駆除の値段の相場は、およそ1万円~4万円ぐらい。

・ただ、スズメバチの種類・巣の大きさ・巣のある高さ・地域による差・業者による差・自治体の助成金の有無、でかなり金額に差がある。

・しかし中には、10万円~20万円とボッ○クリ金額の業者も・・・?

 





スポンサーリンク


スズメバチの巣の駆除費用の相場は?

今回は、スズメバチの巣の除去費用をネットで色々調べてみました。

まず僕が調べて分かったことは、スズメバチの巣の駆除費用は、かなり金額に差があるということです。

幅がありますが、おおよそ1万円~4万円ぐらいかなと僕は感じました。

 

なぜこのようにスズメバチの巣の駆除費用には、こんなにも差があるのでしょうか?

どうやら次のような条件が、駆除作業の金額を決めるようです。

 

 

スズメバチの種類

同じ蜂の巣の駆除作業でも、蜂の種類によって駆除費用が変わってきます。

ミツバチやアシナガバチよりも、スズメバチの巣は金額が高いのが一般的です。

中には、スズメバチよりミツバチの巣のほうが、撤去費用が高いっていう業者さんもありました。

 

更にスズメバチの中でも、オオスズメバチなら更に料金は高くなります。

だいたい2~3割増しっていうのが相場でしょうか。

 

スズメバチの巣の大きさ

次に駆除料金に差が出るのが、スズメバチの巣の大きさ。

 

ご存知だと思いますが、スズメバチは夏から秋にかけてもっとも活発に活動します。

そうなると当然スズメバチの巣も大きくなりますので、撤去作業も大掛かりなものに。

結果、これが駆除作業の金額に跳ね返ってくるのです。

 

だからスズメバチの巣がまだ小さいうちに、早めに駆除したほうが金額を安く抑えられるということです。

でも蜂の巣って意外なところにあって、気が付かないんですよね・・・。

 

 

スズメバチの巣がある高さや場所

そしてこれが結構重要なんですが、スズメバチの巣が高所や難所にあると金額が高くなります。

おおよその目安としては、ハシゴなどを使わない平地作業なら追加料金はなし。

 

ハシゴを使う駆除なら追加料金が発生し、ハシゴでも届かない高所だと「高所作業車」を使いますので、更に金額が高くなります。

高所作業車とは、よく電柱工事などをしているアレです。

 

難所とは屋根裏や床下などです。

時にはエアコンのダクトの内部など、このような狭いところでの駆除作業も追加料金が発生します。

 

スズメバチ自体は飛んでいるけど、巣がどこにあるか分からないっていうこともありますよね。

テレビとかでよく見かける、屋根裏とかは困ります・・・。

 

地域や業者間による金額の差

またスズメバチの巣の駆除の金額は、本当に地域により各業者により差があります。

正直、相場という相場がないんじゃないかっていうぐらい。

これが適正価格を判断するのを、悩ませている一番の要素ですね。

 

だからもし駆除までに時間の余裕があるのなら、何社か見積もりを取ったほうがいいと思います。

ご近所さんやネットの口コミなど、自分の地域の業者の相場が一体いくらぐらいなのか?の適正金額を把握することをおすすめします。

 

ボッタ○クリ業者の存在する?

ボッ○クリかどうかは一概には言えませんが、明らかに相場より高い金額を提示してくる業者が存在することは確かです。

僕が今回調べた感覚では、スズメバチの巣の駆除費用は1万5千円~3万円ぐらいかなぁ、って。なんとなくですよ。

でも中には、ウソでしょ!?っていう金額で、駆除をしてもらった人もいたのです。

 

戸建ての平屋で屋根裏にキイロスズメバチの巣(50cm)があり、駆除業者に依頼しました。15万円の見積もりを出され、家内は子供もいるので命には代えられない、と高いとは思いつつお願いしてしまいました。

屋根裏へは進入口があり、そこから10メートル程度先に巣があった模様。天井裏も這って動くほど狭くもなく、屈まないといけませんが動ける程度の狭さです。作業には1名のみ、見積もりから作業終了までに2時間程度の時間を要した様子です。

引用元:ヤフー知恵袋 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10176959965?__ysp=44K544K644Oh44OQ44OB44Gu5bejIOmHkemhjQ%3D%3D

 

確かに屋根裏の作業ですが、作業員は1名。

作業時間も2時間程度で、この15万円という金額はちょっと・・・。

 

実際、この質問に対しての答えも

・高すぎ!

・この半額でも高いと思う!

と言った書き込みがありました。

 

うちは屋根裏だったのですが、作業は1時間程度で、10万弱も請求されました。
悪徳業者でしょうか?

引用元:ヤフー知恵袋 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13162812303?__ysp=44K544K644Oh44OQ44OB44Gu5bejIOebuOWgtA%3D%3D

 

多分、悪徳業者だと思います・・・。

ちなみにこの方、このあと苦情を入れたら相場金額ぐらいまで返金してもらったそうです。

 

この他にも「20万円で駆除してもらった」という書き込みもありました・・・。

 

 

自治体の助成金を利用する

自治体によっては、スズメバチの巣の駆除費用を補助してくれる市町村もあります。

これは、お住まいの役所などに事前に一度聞いてみて下さい。

 

「事前に」というのは、助成金制度がある場合、予め自治体の指定する業者に駆除を依頼して証明書を発行してもらう、などの手続きが必要な場合があるからです。

自分で勝手に駆除した後の事後申請では、恐らく助成金の対象外になってしまいますので。

 

また助成金制度が無くても、スズメバチの巣の駆除業者を紹介してくれる自治体もあります。

中には、職員の人が直接駆除してくれたり、駆除する道具を貸し出してくれたりする自治体も。

ここは本当に各市町村により対応がまちまちなので、一度事前に聞いてみてはどうでしょうか?

 

 

賃貸マンションやアパートは?

スズメバチの巣がある場所が、賃貸マンションやアパートの共有部分なら、管理会社に言ってみれば駆除してもらえるかもしれません。

また仮に専有部分でも、場合によっては対処してもらえるかも。

一度、相談してみて下さい。

 

まとめと考察

と、ここまで今回僕が調べてみた感想や考察をまとめます。

スズメバチの巣の駆除の金額は、1万5千~3万円ぐらいでしょうか。

正直「言い値」のような気もします。「いいね」でなく「言い値」。

 

ただスズメバチの巣の大きさや個数、高さや作業の難易度。

そして遠隔地なら出張料金など、様々な要素で金額が変わってきます。

 

まず自治体に相談してみて、助成金などがあるかどうか聞いてみます。

そして業者を使うなら、必ず相見積もりをします。

見積もりだけなら無料で来てもらえるのか?を必ず確認した上で、最低2社、できれば3社見積もってもらいます。

駆除の適正相場を知るのは、ご近所さんやネットの口コミなどを参考にするのも大切ですね。

 

もし仮にボッ○クリと思われる金額で駆除してもらった場合、返金してもらうのは難しいかもしれません。

例え相場より高額でも、一旦はその金額で駆除を依頼したのはあなた。

その金額に合意して駆除作業をしてもらえば、違法でも詐欺でもないのでお金を取り返すのは困難です。

だからなおさら、事前の見積もりによる優良業者を見つけるのが重要です。

 

かと言って、やたらと安い見積もり金額を提示する業者も要注意。

実際に駆除作業したら、後から追加料金を請求してくるパターンも考えられます。

あとは作業自体がいい加減な場合も・・・。

 

そう言えば以前、スズメバチの巣を駆除した業者が、薬剤を噴霧したらそれに引火して家が燃えたとかいう笑えないニュースがありましたね。

やはり正しい知識や技術を持った、専門業者を選ぶべきだなって思いました。

副業でやっている業者は、どうしてもこのへんが・・・ね。

 

だからあまりに安い金額の業者も疑うべきかなと、僕は思います。

あ、このように万一家屋を破損させた場合の補償の有無も確認して下さいね。

 

 

追伸

スズメバチの巣って、また翌年にそのまま使うってことはありません。

つまり当年限りでオシマイです。

夏の終わりから秋口にかけて、活動のピークを迎えるスズメバチ。

 

危険性がない場所なら、そのまま放置して冬を待つのも一つの考えです。

来年には、そのスズメバチの巣はもう使われませんので。

 

逆にスズメバチの巣を駆除しても、翌年また同じ場所にスズメバチが巣を造るケースもあります。

「せっかく駆除したのに、同じ場所に3年連続でスズメバチが巣を造った」っていうケースもありました。

この辺は悩みどころですね。

 

このように危険性が高いスズメバチの巣ですが、少し冷静になって今すぐ本当に駆除が必要なのか、また依頼する業者は適切かを判断したほうが良さそうです。

特にお年寄りの方、悪徳業者にはご注意下さいね。

 

最後にやはりスズメバチは危険ですので、自分で駆除しようとするのは辞めたほうがいいです。

最悪、命に関わりますので。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。