葉山柚子(17ライバー)の年齢や誕生日は?本名や出身地を調べてみた

2020年8月29日




どうも!

先日17ライブ観ていたら、TRFのDJ KOOさんが配信やっていて、マジで驚いた僕です。

 

さて17ライブで、人気ライバー葉山柚子さんって知ってますか?

台湾のライブ配信「UpLIVE」で、一躍人気NO.1になった元カフェ店員の女性です。

 

現在も17ライバーランキングでは、常に上位に名前がある葉山柚子さん。

今回は、この葉山柚子さんの年齢や本名について調べてみました。

 

さきに要点をまとめておくと・・・

葉山柚子さんは、1990年4月2日生まれの30歳。

本名は、恐らくそのままの葉山柚子。

出身は神奈川県です。

 

葉山柚子の年齢は30歳で誕生日は4月2日

とてもかわいくて、マルチな才能の葉山柚子さん。

彼女は一体何歳なんでしょうか?

 

公式サイトにも書いてありますが、葉山柚子さんは2020年8月現在で30歳です。

誕生日は、1990年4月2日。

30歳には見えませんよね。

20代前半って言われても、全然分からないぐらいです。

やっぱりカワイイからかな?

 

 

これはまだ葉山柚子さんが、カフェの店員さんをやっていたころの写真ですね。

4月2日に投稿されているので、この日が誕生日なんですね。

髪型も今とはちょっと違うし、ミニスカートのワンピースも良いですね。

17ライブの配信とは、また別のかわいさがあります。

 

「葉山柚子」がそのまま本名と思われる

続いて葉山柚子さんの本名なのですが、こちらは公式の発表は見当たりません。

ただ僕の予想では、「葉山柚子」がそのまま本名だと思います。

 

まず先程の誕生日のTwitterでも、「葉山柚子氏」と紹介されていますよね。

元々、葉山柚子さんはカフェの店員さんで、そこから台湾のUp Liveで一躍人気者になりました。

Up Liveを始めたキッカケは「昔から歌手や女優さんに憧れていて、そんな時にUpLiveの存在を知って、やってみようと思ったのがきっかけ」と葉山柚子さん。

芸能活動を始めようと、特別にライブ配信を始めたわけではないみたいです。

 

ということは、普通に考えればカフェの店員さんが芸名を名乗るってことはないですよね?

だから、僕は「葉山柚子」が本名だと思うのです。

 

まあ17ライブで、葉山柚子さん本人に直接聞けば早いんですけどね。

どなたかファンの方で本名を知っている人!

コメント欄からこっそり教えて下さい^^

 

↑上が2017年、下が2020年の葉山柚子さんの写真です。

やっぱり30歳には見えません。

 

葉山柚子の出身地は神奈川県

続いて気になるのが、葉山柚子さんの出身。

17ライブの配信を見ていても、葉山柚子さんは「なまり」や方言がないですよね。

働いていたカフェも東京の世田谷区ですから、出身は多分関東圏の人かな~って思って調べてみました。

 

葉山柚子さんの出身は神奈川県です。

やっぱり^^

 

17ライブって配信者の「素」が出やすいと思うのですが、トークを聞いていても全くなまりや方言がないなぁと。

ほら、つい地元の方言が出ちゃうってことあるでしょ?

でも葉山柚子さんはそれがなく、いつも標準語なんです。

神奈川県出身なんですね、なるほど~。

 

 

葉山柚子さんは以前、「日本一周フォロワー10万人の旅♪」」を開催していました。

その日程のなかで、神奈川県だけが一週間も滞在予定になっているのです。

今回、ようやくこの意味が分かりました。

地元だったんですね。

 

まとめ

台湾のUpLiveから大人気の葉山柚子さん。

17ライブでもその人気ぶりは健在です^^

 

気になる年齢は、1990年4月2日生まれの30歳。

本名は、恐らく「葉山柚子」そのままだと思います。

そして出身地は神奈川県です。

 

カフェ店員から人気の17ライバーってすごいですよね。

台湾でのUpLive人気がキッカケですが、今でも17のチャットで台湾の方?から書き込みがあります。

それにすかさず流暢(りゅうちょう)な台湾語?で答えている葉山柚子さん。

よくできるな~って、ちょっと羨ましくも思えてしまいます。

 

葉山柚子(17ライバー)の台湾アイドル時代からのかわいい画像まとめ