ASKAの逮捕にファンは異変に気付いていた?DVD発売日が?

何かと話題になった歌手のASKAさん。

先日も執行猶予中ですが、TV出演したりアルバムを発売したりと音楽活動を再開しています。

そんなASKAさんが1回目の逮捕された時のことを、ふと書こうと思いました。

たいしたことではないのですが、ちょっと当時気になったことがありまして…。





スポンサーリンク


ソロコンサート

2006年 My Game is ASKA  2006.3.17→2006.7.26

2008年 SCENE  2008.12.13→2009.2.25

2009年 WALK  2009.7.4→2009.11.25

2009年 昭和が~ 2009.12.21→2010.3.24

2011年 FACES 2011.3.2→2011.6.1

2013年 ROCKET 2013.3.29→ ?

2013年8月8日 週刊文春の記事

これ何か分かりますか?ASKAさんのソロコンサートの最終日とそのコンサートのDVD発売日です。

私も3公演ぐらい行きました。ツアーが終わって、そのDVDが発売されるのを毎回楽しみにしていたものです。

しかし、事実上最後のコンサートツアーROCKETでは、そのDVD発売の予定がなかったのです。

ライブ音源先行配信とブルーレイリリース予定はあったのですが、なぜDVDが発売されないのかなぁと当時不思議に思っていました。

ブルーレイは確かに綺麗ですが、普及率は低いですよね。まだまだDVDです。

これと逮捕が直接は関係ないと思いますが、なんかおかしいなとは思っていました。

今までの流れから見れば、3~4か月後にDVDが発売されてもいいはずです。

ちなみにこの年2013年の5月に、C&Aのスペシャルライブ「On Your Mark」のチケット予約がありましたが、結局ASKAさんの体調不良を理由に公演延期となりました(その後中止)。

やっぱりおかしいなぁと。そうしたら8月に文春砲炸裂です。

正直初めは信じられませんでした。つい数か月前に実際コンサートを見に行ったわけですから。

文春の発売前に水面下で何らかの動きがあったのかな、と勝手に想像してしまいます。

その後は皆さんの知る通りです。

もうひとつ気になったこと

実はもう一つ、気になったことがありました。

2012年発売のアルバム「SCRAMBLE」の中に「朝をありがとう」という曲があります。最後のコンサートでも歌われました。

この曲はとてもアップテンポで、歌詞も前向きな内容です。アルバムの収録曲の中で一番ポップな曲だと思います。

しかしMVが暗いのです。ものすごく違和感を覚えました。

確かに「朝」を表現しているのであのような感じでしょうけど、あまりに曲とミスマッチしているなぁと。

コンサートでは「振付」まであった曲ですよ。何でMVはグレー一色なんだろう…??

あとASKAさんの表情が死んでる…。

ちょっと当時に気になったので、ふと書いてみました。

何かご意見がありましたら、コメント欄へどうぞ!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。