ワールドカップ2018のポーランドのメンバーでエースや有名選手は誰?

2018年FIFAワールドカップ ロシア大会が6月14日から開催されます。

日本はグループHで、ポーランド、セネガル、コロンビアと対戦。

今回は。日本と第3戦で戦うポーランドについて情報分析してみようと思います。

 

絶対的エースから、日本代表メンバーにゆかりのある選手、通(ツウ)のみぞ知るイチオシ選手までご紹介しますので、どうぞ最後までお楽しみに。

 





スポンサーリンク


ポーランド代表メンバーのエースは誰?

まずはポーランド代表の顔とも言える、絶対的エースをご紹介します。

それは、ドイツ・バイエルンミュンヘンに所属する、FWレヴァンドフスキ選手

 

ポーランドがワールドカップに出場するのは、実に3大会ぶりになりますが、このレヴァンドフスキ選手がいるからこそ強くなり、予選も1位通過できたといえます。

それほどに日本にとっては、このレヴァンドフスキ選手をいかに抑えられるかが勝利への鍵ですね。

 

前所属のドイツ・ドルトムント時代と合わせて、リーグ優勝を6回経験、得点王も3回取っていて、とても得点能力の高いストライカーです。

代表でも歴代最多得点記録保持者として、チームを牽引しています。

 

万能型の長身FW(185cm)であり、日本はまずこの選手をどうやって封じ込めるのか、策なしではコテンパンにされてしまうかと思われます。

超要注意人物として、試合でもチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

ポーランド代表メンバーの有名選手は誰?

続いては、日本代表メンバーの香川真司選手にゆかりのあるポーランド代表選手をご紹介します。

先程のエースのレヴァンドフスキ選手も香川選手とチームメイトであったことがあり、お互いのプレーを良く知る間柄です。

そのドルトムントに由来のある選手がポーランド代表にはもう2人います。

右SBのピシュチェク選手と右MFのブアシュチコフシキ選手です。

 

ピシュチェク選手とブアシュチコフシキ選手

ピシュチェク選手は、現在でも香川選手とチームメイトで、ブアシュチコフシキ選手は2年前までドルトムント所属でした。

二人とも右サイドの選手で、同じチームでプレー経験があることから相性も良いのが特徴です。

二人のコンビネーションで右サイドを崩されると、レヴァンドフスキ選手にボールを放り込まれて次々と失点してしまう可能性があります。

ここは日本代表の左サイド、長友佑都選手の踏ん張りどころかと思います。

 

ただ、日本にとっては香川選手が3人の選手の特徴を知っているという点は、とてもプラスに働くと思います。

日本代表に落とし込んで、対策を練って勝機を見出してほしいですね。

 

ポーランド代表には、各ポジションに欧州最高峰のリーグでスタメンを張っている選手が数多くいます。

3大会ぶりの出場とはいえ、日本より格上と見ておいた方がいいでしょう。

その中で、上記のような同じチームに所属しているコンビの選手が他にもいるのでご紹介します。

スポンサーリンク

 

ミリク選手とMFジエリンスキ選手

それは、イタリア・ナポリに所属しているFWミリク選手とMFジエリンスキ選手です。

ミリク選手はレヴァンドフスキ選手と2トップを組むことが多く、絶対的エースを抑えることばかりを考えていると、ミリク選手にやられてしまうパターンが多いです。

2017年9月に大怪我を負いましたが、ワールドカップに間に合わせてきたので、日本戦にも出場してくると思います。

ミリク選手も背が高く万能型なので、日本のDF陣は手を焼きそうですね。

 

ジエリンスキ選手は、トップ下の選手で前線への飛び出しやスルーパスを通す、日本代表の香川真司選手のようなタイプです。

まだ23歳と若い選手ですが、ポーランド代表でも先発メンバーとしてとても期待されている選手です。

 

ミリク選手の負傷の影響もあって、ジエリンスキ選手を使えるフォーメーションに変えて、これまでは代表戦が行われてきました。

ワールドカップでは、この両選手を使えるフォーメーションで挑むかもしれません。

それほどまでに、国から期待されている選手といえますし、個人的には一緒に代表でプレーしているところを見てみたいイチオシ選手です。

 

 

グリク選手

最新情報としては、守りの要のDFグリク選手が練習で肩を負傷し、ワールドカップに出られない見込みです。

このグリク選手の負傷により、ポーランド代表は今試練を迎えています。

 

攻撃陣はとても脅威ですが、守備陣が少し不安定な状況で日本にとっては付け入る隙がひょっとしたらあるかもしれません。

特にポーランド戦はグループステージ第3戦ですので、お互いにグループステージ突破がかかっているかもしれませんので、とても重要な試合になってくると思います。

前述した選手がどれだけ出てきて活躍するのか、そちらの方も見ていただければと思います。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。