タモリカップ2018の観戦見学は入場チケットがなくてもできるの?穴場の場所は?

今年2018年も、富山県にある新湊マリーナ&海王丸パークでタモリカップが開催されます。

「海を愛するタモリが行う日本一楽しいヨットレース」のタモリカップですが、観戦するのにはチケットは必要なんでしょうか?

海だからどこからでも見れるのでは?って思いますよね。

 

ずばり、ヨットレースと海上パレードを見るだけであればチケットは不要です。

なんと無料で見れてしまうんです^^

 

ちなみに穴場スポットは、新湊大橋(しんみなとおおはし)です。

 





スポンサーリンク


タモリカップの見学は入場チケットがなくてもできるの?

しかし、実はヨットレースよりこちらがメインと言われる「大バーベキューパーティー」。

レセプションパーティーである大バーベキューパーティーへの参加は、チケットが必要になります。

 

そのチケットですが、当日販売ではありませんのでご注意下さい。

公式のホームページからの申し込み完了後に、チケットの配布が行われます。

当日入場の際には、それを入口ゲートで確認されるので、残念ながらチケットがないと全く入れません。

ゲートの外にいても声や音楽は聞こえてきますが、ステージにはかなり遠いですから出演者を見ることは難しいです。

 

チケットは、公式サイトから申し込みをして買うことができます。

だけど、先着順なので早い者勝ちですよ。

 

それと、7月15日開催のタモリカップ富山大会には、以下の団体への所属が必要になってきます。

・富山県セーリング連盟 会員

・富山県新湊マリーナ  オーナー

・美しい富山湾クラブ  会員

いずれかの団体へ登録を済ませた後の申し込みになりますから、注意してくださいね。

スポンサーリンク

 

また、大バーベキューパーティーの席の場所ですが、申し込み時点で既に決まっています。(指定席)

当日は、係員の人の案内で席に着くことになります。

 

でも安心して下さい。

バーベキューパーティは決まった席で行われますが、ライブが始まると前の方に行くこともできます。

前に行って飛び跳ねながら盛り上がっても良し、席に座りながら美味いお肉を食べても良しです。

私は、座りながら海を横手にサルサ音楽を聴きつつ「夏だな~」と浸っていました^^

 

ヨットレースを観戦できる穴場の場所は?

ヨットレースを見るなら、穴場はスバリ、新湊大橋(しんみなとおおはし)です。

新湊大橋は上側が車道、下側が歩行者通路の2重構造になっているので、そこからヨットレースを見ることができます。

しかも富山湾を一望できるうえに、晴れていたら目の前に立山連峰が広がります。

広く青い海と壮大な連峰は、思わず息をのむくらい美しい絶景です。

せっかく見るなら、きれいな景色も一緒に楽しんでくださいね。

↑新湊大橋 出典元:とやま観光ナビ

 

ただ、海上パレードやタモリさんを見たい!という場合は、新湊大橋からだと遠すぎて見えないので気を付けてください。

そういう場合は、開催会場の海王丸パーク内にある「帆船海王丸」の近くがいいですね。

この周辺は広場になっているのですが、船に乗り降りする際のタモリさんがすぐ目の前を通るのですごくドキドキしますよ。

でもこの場所は大勢の人が来て混雑するので、穴場という感じではないですが、場所を取るなら早めに行くことをおすすめします。

 

 

夜の大バーベキューパーティー以外にチケットは必要ありませんので、お出かけついでにタモリカップに行ってみてはどうでしょうか。

何隻ものヨットを一度に見られるのも、かなりの迫力ですよ。

 

追伸

別記事でも書きましたが、お土産屋さんなどの売店はバーベキュー会場内のみあります。

つまりチケットがないと、お土産や公式グッズなどが買えませんのでご注意下さい。

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。