ドラクエ11で懐かしいファミコン版の復活の呪文が使える!

我らがドラクエ11(7月29日発売)の新情報が公開されました。

なんとファミコン版ドラクエ1と2でお馴染みだった「ふっかつのじゅもん」が復活します。

私たちファミコン世代には、とても懐かしいですね。

堀井さん、ありがとうございます。

さて、ドラクエ2のふっかつのじゅもんの入力画面の音楽、牧野アンナさんの「Love Song 探して」は有名です。

オンリーロンリーボー♪

ものすごく頭に残っています。それはなぜか??

 

「じゅもんがちがいます」

 

で、何回ノートを見直したことか・・・その間ずっと

オンリーロンリーボー♪

・・・自分の書いた字が読めなくて、トモダチと解読したり。

しかも、11では、過去作のふっかつのじゅもんも使えるんです!

うぉ~、ノート捨てちゃったよ!

とりあえず、買ったらソッコー ゆうていみやおうきむこう 入れます。

尚、11の復活の呪文で記憶できるのは、名前やレベルなど大まかなものに限られます。

ですよね~、11の膨大なデータを文字で表したら、一体何文字になることやら?

間違えたら三日三晩、オンリーロンリーボー♪

ちなみにドラクエ3からは、バックアップが内蔵されました。

ぼうけんのしょというアレです。

思えばこの時から、ふっかつのじゅもんは復活の日々を待っていたのですね。

1988年発売ですから、もう30年近くなります。

・・・

あ、嫌な思い出が蘇りました。話していいですか?

ドラクエ3では、日頃の行いが悪いと外部の衝撃などで、ぼうけんのしょが突如消えてしまうことがあります。

電源を入れた瞬間、あの「呪いの音楽」とともに

おきのどくですが
ぼうけんのしょ1ばんは
きえてしまいました。      原文ママ

というメッセージが表示されます。

つまりデフォルトになります。工場出荷状態です。

レベル78のぼうけんのしょが消えたときには、小学生ながら人生の挫折を味わいました。

しかも、ドラクエ2のオンリーロンリーボー♪の様な音楽がないのです。無音です。

ドラクエ3は、容量の関係からオープニングタイトルが削られて、音楽やグラフィックがないのです。

私でもそのオープニング造れますよ。

 

 

これ、DQ3のオープニング画面です。真っ暗な画面に無音でこの文字が表示されるだけです。

その後に、例のぼうけんのしょが消えたメッセージが表示されるのです。

オンリーロンリーボー♪が延々と流れるのもアレですが、全くの無音の中に「呪いの音楽」はトラウマです。

今の技術からは信じられないですが、当時は誰もが1度は経験しました。

この点ふっかつのじゅもんは、書き間違えさえしなければ確実に続きから遊べるので、私は良かったと思います。毎回ノートに書き写すのは、確かに手間でしたが。

そんな思い出に浸りながら、11の発売を楽しみにしています。

 

あなたのドラクエシリーズの思い出を、是非聞かせて下さい。

学校サボって、ドラクエ3を買いに行ったヤツも白状しなさい(笑)

コメント欄にお待ちしています。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。