一卵性双生児の見分け方は?双子の親でも間違えたりするのか解説!

4歳の双子の男の子、一卵性双生児のママをしています「ぴよぴよ」です。

つまり2児の母です^^

皆さん、双子って全く同じに見えますか?

見分けとかって付きます?

やっぱり間違えたりしますよね~。

なので今回は、一卵性双生児の双子の見分け方についてお話しようと思います。

 



スポンサーリンク


男の子2人の一卵性双生児の見分け方

一卵性双生児とは全く同じDNAで、男の子2人or女の子2人の組み合わせになります。

私の双子の場合は、男の子の双子です。

初産でいきなり2児の母になるので、もう何がなんだか (^_^;)

 

出産時は顔で見分けることができた

こんな私が、一卵性双生児を出産してまず思ったのは、

「あんまり似てないな~」

という感想でした。

え?意外?

ということで母親である私は、双子の子供を普通に顔で見分けていました。

 

生後間もなくすると母親でも双子を間違える

しかし産まれて1~2ヶ月経ち、少し顔立ちがはっきりしてきた頃、

「あれれ?どっちだ??」

と思うことが…。

実の母親でも、子供を間違えそうになるんですよ。

 

双子でもそれぞれが父・母とに別々に似ている

うちの場合、長男(1番に産まれた子)はパパ似。

次男(2番に産まれた子)は、私(ママ)似なんです。

ん?

長男と次男は、一卵性双生児の双子なのでソックリ。

でも長男はパパ似で、次男はママ似。

 

ということは・・・

長男=次男、長男=パパ、次男=ママなので、パパ=ママ??

そんなわけないですよね(笑)

 

でも本当なんです。

双子の兄弟でも、それぞれが別の親に似ているのです。

不思議ですよね~。

 

最初は、バーバやご近所さんからも

「本当、そっくりだね~」

と言われてました。

そりゃ一卵性ですから!

 

肌の色だけは見分けが付いたが声は似ている

こんなソックリな双子ですが、5ヶ月未満の頃に唯一見分けがついたのが、上の子が黄疸があり顔が少し黄色かったので、肌の色で見分けていました。

う~ん、何か黄疸で見分けるのもちょっとアレですが、もうそれ以外は本当にソックリで見分けが付きません!

びっくりすることに泣き声も笑い声も同じような声で、私でも見分け(聞き分け)をつけることができず…。

 

祖母は利き手の違いで双子を見分けていた

黄疸も少し良くなり、自分でご飯をつかんで食べられる歳になった頃のことです。

上の子は左利き。

下の子は右利き。

双子なのに、利き手が違うんですね~。

これもある意味、不思議だと思いました。

 

たまにお手伝いに来てくれるバーバは、

「こっちが上の子、こっちが下の子」

という様に利き手を見て見分けていたそうです。

しかしこの見分け方だと、利き手を故意に逆にすると見間違えるってことですよね?

バーバの弱点発見(笑)

 

母親は双子の子供をほぼ間違えたりはしない

正直に言うと、母親の私はほぼ自分の子供を間違えません。

「ほぼ」です(汗)

 

双子の顔は同じという思い込みや先入観

お友達や知らない方からも、

「そっくりだね!間違えたりしないの?どう見分けるの?」

とよく聞かれます。

 

その時に私が答えるのは、

「上の子は顔がほっそりしてて、下の子が顔が(ほっぺが)ふっくらしてるんですよ~」

と話します。

 

すると

「あ~確かにそうだね。そう言われれば分かる。」

と言われます。

つまり、皆さん「双子は同じ顔」っていう先入観や思い込みがあって、違いに気付こうとしないだけなのかなぁと。

 

親としては、ちゃんと見分けないと普段の生活に支障がでます。

「あれ?この前、予防接種打ったのってどっちだったかな?まあいいや、こっち」

ってな訳にはいかないですからね(笑)

なので、無意識にでも見分けようと違いを探すのです。

 

幼稚園の先生は双子を見分けることができる

いつもは、洋服はだいたい同じ柄の色違いです。

幼稚園の先生からは、

「今日は、黒いお洋服の方が上の子!と覚えていましたよ」

って言われた時がありました。

 

でもね、先生。

それだと服を故意に逆にすると、見間違えるってことですよね?

先生の弱点発見(笑)

でも今ではすっかり同じ洋服でも見分けているようです。

このあたりは、さすがは幼稚園の先生だなって思います。

 

顔のパーツではなく輪郭で見分けが付く

うちの子は、顔のパーツだけで見ると本当にそっくりです。

目、鼻、口、歯並びまでもソックリ。

DNAって不思議ですよね~。

 

しかし顔の大きさ(輪郭)は、ふっくらとほっそりなので、そこで見分けがつくんです。

私も、他で一卵性双生児を見かけた時は、

「そっくりだな~、どこで見分けているのかな?」

って思います。

 

双子の顔はよく見ると似ている様で似ていない

よーく見ると意外と似てるようで、似ていない。

似ていないようで似てる…という心境です(笑)

上手く表現できないけど、本当にそんな感じなんです。

分かってもらえますよね?

きっとお母さん、お父さんは毎日毎日一緒ですから、同じ洋服でも同じ体型でもお顔を見ればわかるんですよね。

 

双子は寝顔がソックリで間違えそうになる

ちなみにうちの双子は、寝るときのポーズも同じ、寝るタイミングも同じ。

朝は、うんちのタイミングも同じでとても大変です(笑)

思わず

「そんなことまで一緒か~!」

って叫んじゃいますよ。

 

寝顔なんて本当にそっくりすぎて、ん?と思うことは多々あります。

ま、間違えてないですよ(汗)

 

皆さんも次に双子ちゃんに会った時は、先入観を捨ててよ~く見て違いを探してみて下さい。

きっと、どこかが違うはずです。

※この記事は「ぴよぴよ」さんが書きました。






双子,子育て

Posted by ちたま