私人(常人)逮捕のやり方や方法は?2つの条件で一般人でも可能なの?

こんなニュースがありました。

殴られた教員が生徒を常人逮捕 傷害容疑の現行犯で 福岡県内の中学校

10/3(火) 16:01配信

 3日午後、福岡県内の中学校で、男子生徒(14)が、男性教員(46)の顔を拳で数回殴る暴行を加え、顔面打撲の傷害を負わせたとして、この教員が生徒を傷害容疑の現行犯で常人逮捕した。

引用元:西日本新聞 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171003-00010010-nishinpc-soci

 

僕は一般人が逮捕できることは知ってましたが、このニュースのように教師が生徒を逮捕とはちょっと意外ですね。私人逮捕とか常人逮捕というらしいです。詩人逮捕や超人逮捕じゃないですよ?ギルバートやキン肉マンが捕まるわけじゃないです。(*´Д`)  

でも一般人による逮捕って、どうやってやるんでしょうか?実は小さい頃、警察官にあこがれていた僕は興味津々で調べました。ルパ~ン!タイホだぁ~!

 

現行犯か準現行犯であること。

犯人の氏名住所が不明で、逃走の恐れがある場合。

 

この2つです。

さあ現場へGO!

 

 事件は現場で起きている・・・。

 





スポンサーリンク


私人(常人)逮捕の2つの条件

一般人が逮捕をするには、大きく分けて2つの条件が必要です。手錠と拳銃を持っていること、とかではないですよ。犯人の条件です。

まず一つ目は・・・

 

現行犯であること

私人(常人)逮捕をするのには、犯人が現行犯か準現行犯であることが条件です。また出たよ・・・「準」。

この言葉、法律を勉強するとよく出てきますが意味わかんね~。(ノД`)

準優勝などの「劣る」と言う意味ではなく、「準ずる」というか「ほぼ同じ」と解釈した方がニュアンスが近いかもしれません。法律分野をこれ以上素人がウンチクするのはやめますね。誤解を与えちゃいますから。

現行犯はいいですよね?もう自分の目の前で「やっちゃった、見ちゃった」場合です。またはその直後。今、ニッサンを思い出しました。

つまり「準現行犯」とは、現行犯とほぼ同じで「明らかにそう認められる場合」です。詳しくはお近くの弁護士事務所へ。

いや、一応調べたんですけどね・・・時間的接着性とかいう言葉が出てくるんですよ。アロンアルファかっ!

あとは「誰何されて逃亡しようとするとき。」・・・古典の問題??

∩(´∀`∩) ワショーイ

と、とにかく「現行犯か準現行犯であること」が1つ目の条件です。ダメだ、宅建の知識程度じゃ理解できません。

スポンサーリンク

 

犯人の氏名や住所が不明で逃走する恐れがある場合

2つ目の条件はこれです。読んだままです。コッチは簡単でヨカッタ。

でもちょっと条件が付きます。それは「30万円以下の罰金・拘留・科料の罪に当たる場合に限り」です。つまり←に当てはならない犯罪の場合は、犯人の氏名や住所が分かっていても逮捕できるってことです。

なんかややこしくなってません?

「30万円以下の罰金・拘留・科料の罪」というのは、軽微な犯罪ですよね?立ちションとか。(*´Д`)

まあそんな軽微な犯罪で、犯人の名前や住所が分かっていたり逃走する恐れがないのなら、逮捕する必要ないんじゃね?ってことですね。

逆に言えば、重度な犯罪は問答無用でタイホなんです。

冒頭のニュースも、教師は自分の生徒なので氏名や住所は知っているはずです。でも殴ったので「傷害罪」になります。傷害罪は50万円以下の罰金なので、前述の条件には当てはまらず逮捕OKなんですね。

でもこれって、どの犯罪が「30万円以下の罰金・拘留・科料の罪」になるか、結局は刑法を勉強しないといけないってことですよね?とりあえず犯人に名前聞いときますか?・・・僕にはやっぱり無理だ~。

 

私人(常人)逮捕のやり方

じゃ、実際はどうやって一般人が逮捕するんでしょうか?パワーボムとかOK?

少なくともイキナリ手錠を掛けてはマズイですよね。ルパン三世の見過ぎです。それにそんなもの普段から持ち歩いていたら、それはそれで問題です(笑)。

当然、犯人としては捕まりたくないので抵抗したり逃走したりするでしょう。また自分が襲われる危険性もあります。返り討ちだけは絶対に避けたいですよね。

なので「逮捕するにあたって、通常必要と思われる範囲なら手荒い真似をしたり、ロープで縛ったりしてもOK」と言う解釈でいいと思います。正当防衛ってやつに似てますね。

でもやり過ぎはダメですよ。幾ら相手が犯人でも、複数人で囲ってフルボッコとかは逆に傷害罪に問われます(笑)。

オイッ!!( ´Д`)っ))Д゚)・∵.

だから顔はやめとけって。

また犯人を取り押さえたら、速やかに警察官を呼びましょう。速やかとは「すぐに」ということです。

記念撮影をしたり、間違っても「牢屋」に連れて行ってはイケマセン。それは監禁罪になります。もちろん勝手に取調べとか、裁判まで開いてもダメですよ。もうゲームのやり過ぎです。あ、僕、弁護士役やります。

やっぱり網走だよね~。

 

一般人が私人逮捕できる条件のまとめ

私人(常人)逮捕の条件は、「現行犯か準現行犯であること」。

そして「軽微な犯罪の場合は、犯人の氏名・住所が分かっていて、逃走の恐れがない場合は逮捕できない」ということ。

の2つの条件が必要です。

そして逮捕したら速やかに警察に通報しましょう。明日の司法試験に出ますよ?

φ(・_・”)メモメモ

法律はややこしいです。色々と細かい条件がありますので、素人の「知ったかぶり」は危険ですよ。誤認逮捕すると、逆に逮捕される可能性すらあります。

また身の危険もありますから、無理せずに110番するだけでも十分だと思います。一般人のあなたに「殉職」はありません。

ちなみに指名手配犯は私人逮捕できません。現行犯じゃないですからね。素直に情報提供して、懸賞金をもらいましょう。

僕はなんとなく、「あぶない刑事」世代の人は気を付けた方がいいと思いました(笑)。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。