ディズニーのハロウィーン2017の仮装で雨の日の対策と混雑は?

今年もハロウィンの季節がやってきました。2017年のディズニーランド、ディズニーシーのハロウィンは、9/7(木)~10/31(火)です。

何と言っても今年は20周年を記念して、開催期間中「全日仮装OK」という特別な年でもあります。これで自分の好きな日にディズニーに行けますね。でもやはり最終日の「ハロウィン」は混雑しそうですが (^_^;)

そして、毎年この時期に気になるのが・・・特に近年のゲリラ豪雨は想像以上。そこで気になるのが、雨の日の仮装対策はどうするの?仮装の人は少なくなるの?ということです。

仮装する皆さんは、雨の日も色々な工夫や対策をしているようです。中でも毎年全身仮装する「常連さん」たちは、雨でも台風でも仮装します。このプロ?魂はすごいですよね。

その対策や混雑状況を例年を参考に見てみます。

 





スポンサーリンク


ハロウィン仮装の雨の日対策

まず気になるのが、地面が濡れていることによって裾の長いドレスや大物の仮装だと汚れてしまいます。ディズニーって意外と水はけが良くないところが多いですからね。

だからシンデレラ等のプリンセス系や、アナと雪の女王のロングドレスはちょっと考え直した方がいいかもしれません。せっかくのドレスが台無しなってしまうかも?もちろん、元々地面に裾を引きずってしまうぐらいのドレスはルール違反ですよ。

 

裾の短いキャラクター

そこで裾の丈が短いキャラクターはどうでしょうか?アリスやミニー、ティンカーベルにデイジーなど。とは言っても、急に変更するのも難しいですけどね・・・。

だからと言って、シンデレラやエルサでミニスカ履くのはやめましょう(笑)。キャラクターのイメージが崩れて、ツマミ出されるかもしれません?

 

雨の日用の生地やデザイン

先ほどの裾の長さもそうですが、雨に濡れにくい、また濡れても汚れが目立ちにくいなどの生地やデザインを別に用意しておくといいかもしれません。晴天ならコレ、雨天ならコッチ、のように。

また忘れてはいけないのがメイクの雨対策。せっかくのメイクが雨で崩れてゾンビになっては、これまたツマミ出されるかもしれません。

ウォータープルーフメイクって言うんですか?僕は使ったことないですけど。「water(水)」に「proof(防ぐ)」、つまり防水加工ですね。

スポンサーリンク

 

透明傘や透明ポンチョ

これはディズニーパレードのキャラクターのような感じです。ポンチョの透明は当たり前ですが、傘はコスチュームに合ったアイテムのひとつとして用意したほうがいいですね。間違っても黒や黄色のカッパや傘では仮装が台無しですよ。

もちろん仮装した状態では「普通サイズ」は合わないので、大きめな傘やポンチョを事前に用意して下さいね。

また靴にも注意して下さい。長靴ではマズイですよね・・・。レインブーツも衣装に合わせたものを選びましょう。どうしてもと言うなら、透明のシューズカバーなどがおススメです。

 

防水スプレーや防汚スプレー

晴れ予報でも突然雨が降って来たり、小雨が続いたりするかもしれません。そこで防水スプレーや防汚スプレーを、1本持って行くと突然の雨にも対応できます。

ホームセンターなどでは1本1000円前後ぐらいですが、ダイソーやセリアの100均でも十分な効果が得られますよ。スプレーするとしないとでは、明らかに水の浸み込み方が違いますからね。

ただ衣装の素材によっては、防水スプレーによって変色することもあるので気を付けて下さい。

 

屋内で記念撮影で混雑

雨が降ると、どうしても仮装の人たちが屋内(屋根アリ)のところに集まり混雑します。トゥ―ンタウンやワールドバザール、シンデレラ城あたりです。みなさんそこで写真を撮ったりするんですね。屋内なら特別に雨対策しなくてもいいですから。

素敵な仮装を見たい人は、この辺りに行ってみてはどうですか?

 

ディズニーのハロウィン2017の仮装で雨の日の対策と混雑のまとめ

今年は20周年ということもあり、ハロウィンの全期間で全身仮装がOKです。そのため雨の予報なら、パークに行く日にちをずらす人が例年よりも多いかもしれません。

また本気モードで仮装の人は、ロケーションを重視した撮影が目的でもあります。だから雨予報なら日にちを変える人が多いようですね。やっぱり写真撮るなら晴れの日が良いですから。

晴天用と雨天用の2種類の衣装を用意するのが大変なら、透明なレインコートと傘、そして防水スプレーだけでも何とかなるのではないでしょうか?もちろん降水量や風にもよりますが。

雨の日は、もともとゲストの数が少なくなるディズニーランド。混雑は多少緩和されても、仮装する人たちは去年からこの日を楽しみにしていました。だからそんなに少なくなることはないと思いますが、今年は全日OKなので分散するかもしれません。

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。