ミスドのベジポップを食べてみた味や感想は?値段と大きさに驚いた!

ミスドとタニタの異色のコラボ商品「ベジポップ」を食べてきました~。

( ̄▽ ̄)V いえーい!

自称スイーツ男子な僕は、こういうのはほっとけません。

その味などの感想を書きます。

 





スポンサーリンク


ミスドのベジポップの値段と大きさ

今回の新商品のお値段は3種類とも1個81円。税込でこの値段はお手頃です。しかも3個セットだと216円で27円も得しちゃうし。

で、注文してまず驚いたのがその大きさ・・・。やはりスマホやパソコンの画面じゃ伝わりませんね。小さいです。もう「え?」ってなりました。

これ、男性じゃ一口で終了なレベルです。無理しておちょぼ口で食べれば中身が見れますけど。まあ値段なりか~って思いました。

これは、ドーナツっていうイメージは捨てて下さい。ベジポップは大きめなマカロンです。

昔はよく物の大きさを表現するために、タバコの箱と並べて写してましたよね。スムージーのグラスと並んだ写真からでは、その大きさは僕には伝わってきませんでした。正直、この大きさにはガッガリです。でも女性にはちょうどいいサイズかもしれませんけどね。

 

ベジポップの味

で、気になるお味は・・・。

Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

これは逆の意味で裏切られました。うまい!ドーナツと野菜なんかのコラボは無理だろって思ってましたが、さすがはタニタ。毎晩体重計でお世話になっています。予想に反してウマイ!

スポンサーリンク

 

パインとほうれんそう

まずは緑色の「パインとほうれんそう」。信号で言えば進め。

なぜか緑色なのにパインの自己主張がすごい。これは鮮烈な味覚ですよ。見た目の予想からはイマイチと思ってましたが、3種類の中で一番うまいかも!?

 

いちごとトマト

次は赤色の「いちごとトマト」。信号なら止まれ。

生地にはにんじんパウダーが入ってますが、このにんじんの味が強いですね。うまく表現できませんが、「野菜生活」のイチゴ味みたいな感じです。トマトはどこへ行ったのかは不明です。

 

りんごとにんじん

最後に黄色の「りんごとにんじん」。サッカーで言うならイエローカード。

こちらはなぜかりんごの勝ち。にんじんの味はそんなにしないですね。不思議です。

生地にかぼちゃパウダーが入っているので、もっとカボチャカボチャ?するかと思ってましたが、色だけにカボチャが出たのかな?う~ん、これはりんごです。

 

ミスドのベジポップを食べてみた味や感想は?値段と大きさに驚いた!のまとめ

まずその大きさに驚きました。やはり小さいです・・・。値段なりというか、これじゃ量的に満足できないかもしれません。

スムージーとセットで500円か~。スムージーは安くはないドリンクだけど、これで500円はためらっちゃうかも。

でもベジポップの味はウマイ!3つともイケますよ。

 (・∀・)イイ!!

もちろん好みはありますが、野菜というよりフルーツっぽい感じですね。ベジポップじゃなくてフルポップ。

それよりも、どちらかと言えばスムージーの方が好き嫌いがハッキリするかもしれません。

まあでもお試しで食べてみる価値は十分にあると思います。僕もまたリピートしたいと思うし。・・・結局、たくさん食べたらヘルシーじゃないんだけどね。タニタさん、美味すぎるのも考えものですよ?

(*´Д`)

クリスピードーナツ名古屋限定のお月見うさぎのカロリーは?予約できる?

ティンカーベルのたまごパンのカロリーは?5種類食べた味の感想

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。