水着がかわいい本間成美のスコアは?ボウリングのプロの年収って?

スポンサーリンク

みなさん、投げていますか?「さじ」ではなくボールですよ、ボウリングの玉。

僕は、スコア80ぐらいですね。ルールもほとんど知りません。ボウリングは、力任せに投げれば何とかなるって思っていますので。

ところで本間成美さんって知っていますか?プロボウラーの方です。メチャクチャかわいい。笑顔がとても素敵でおじさん癒されます。

黒いメガネを掛ける時もありますが、その姿が同じく黒メガネを掛けた「ギャル曽根」さんに似ていませんか?どちらもカワイイですね。

なんと本間さんは、今回グラビア初挑戦でビキニ姿を披露しました。オファーが来るのもうなずけます。

今回は、その本間成美選手の腕前(スコア)や、ボウリングのプロとしてやっていく場合の年収について調べてみました。

気になるでしょ?・・・やっぱり水着のほうが気になる?(笑)

 

本間成美

本間成美さんは、秋田県出身の27歳です。秋田美人とはよく言いますが、本当に秋田県は美人の人が多いって聞きますね。

2014年にJPBA(公益社団法人 日本プロボウリング協会)のプロボウラーとなりました。まだプロになって3年目なんです。これからもっと活躍が期待できますね、グラビアとともに(笑)

その気になるスコアは、180~220ぐらいでしょうか?僕が勝手に本間さんのブログなどから調べた数字ですが。

プラスとかマイナスとか書いてあって、どういう意味か初め分かりませんでした。どうやら「200を超えるとプラス、下回るとマイナス」と上級者では表現するようです。

これは知らなかったので勉強になりましたが、よく考えたら僕はそもそも100すら超えないので縁のない用語です。もう忘れることにしました。

 

年収

本間成美さんの スリーサイズ 年収って気になりません?もちろん、個人的な金額は分からないので、プロボウラーの平均年収を見てみます。

その金額は・・・400万~500万円ぐらいです。

「プロ」と聞くと「稼いでいる」とイメージしますが、やはりボウリングは野球やサッカーに比べ、人気のないスポーツなので仕方がないのかもしれません。それにしても400万~500万では、ちょっと少ないですよね。

注意点として、「年収」なのでここから経費をさらに差し引きます。大会出場の諸費用や練習費用も全部自腹なので、実際に残る金額はもっと少なくなります。これじゃ、普通のサラリーマンと同じか少ないですよね。厳しそうです。

実際、プロボウラーとして生計を立てられる人は1割にも満たないので、みなさん他にアルバイトなどしてるのでしょうか。

ただボウリングは、アマチュアを含めた競技人口は1500万人もいますが、プロは約350人しかいないため実力があれば大会賞金などを独占できます。

その他、各種イベント活動などでも収入を得られますが、年収1000万円を超える人はごく少数なんです。プロ野球なんか、高卒の初年度の契約金や年俸が、いきなり数千万円の世界なのにね。人気の差を感じてしまいます。

また現役生活も意外と短いのがプロボウラーなのです。

説明不要な中山律子さんは60を過ぎても現役を続けていましたが、今はほとんど40歳になる前に引退してしまいます。

やはり1日に何ゲームも投げるので、体力的な衰えがひとつの理由なんでしょうか。そうなると増々プロとして生計を立てていくのは難しくなりますね。

スポンサーリンク

 

プロになるには

日本プロボウリング協会が主催するテストに合格する必要があります。年齢は16歳以上。

その他、年間アベレージやゲーム数などかなり高いハードルが決められていて、受験資格を得るだけでも大変です。

なかでも受験料が10万円もするのには驚きました。僕にとってはこの金額が一番のハードルになりますね(笑)

尚、見事プロテストに合格しても、協会への入会費が5万円、以後の年会費が7万円もかかります。これってかなり割に合わない金額だと思いますが・・・。どう思いますか?

 

まとめ

プロボウラーになるためには、かなりの技術が求められます。

しかもプロとしてデビューできても、安定して生活できるのはほんの一握りの上位者のみです。本間成美さんがグラビア活動などをする気持ちが分かります。

やはり日本では、残念ながらプロとしてはマイナーなスポーツの部類に入ってしまいます。

ラウンドワンなんかは、休日は待ち時間があるぐらい人気なのに、プロの世界は厳しいのです。

尚、最後になりましたが、アメリカでは大会の優勝賞金が日本よりも一桁多いので、年収1億円のプロも多数います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。