ツバキ文具店の続編キラキラ共和国!すあまって鳩子の好物なの?

ツバキ文具店の続編「キラキラ共和国」、小説幻冬で連載中ですよ~。NHKドラマを見た人は必読です。

 

え~さて、大阪の オバちゃん みなさん、「すあま」って知っていますか?

僕はいつになく真面目に聞いてますよ。まあ僕は初め、プロレスラーの「諏訪魔」かと思いましたけどね。

鳩子が、はーたんこと「QPちゃん」を「作りたてのすあまみたい」と表現しています。

「え?QPちゃんは、悪役プロレスラーか?」って本当に思いました(ウソです)。

僕は中部地方出身ですが、すあまは聞いたことないですね。今回も調べましたよ。

 





スポンサーリンク


すあま

すあまは、「寿甘」や「素甘」とも書き、餅菓子の一種なんですね。

でも写真を見るとどうしても「かまぼこ」にしか見えませんが・・・。ちなみにかまぼこの原材料は、タラなどの白身魚ですね。いわゆる「練りもの」。

すあまの主な原料は上新粉(じょうしんこ)です。もちろん砂糖も加えますよ。

 

「はい、先生!上新粉ってなんですか?」

「え~、うるち米を加工した粉のことです。」

「じゃあ、うるち米は?」

「簡単に言うと、普段あなたが食べているお米のことです」 寸劇おしまい。

 

すあまは、もとは普通のお米から作った餅菓子なんですね。

「じゃあ、もち米から作った方が早くね?」という疑問が生じましたが、ここでは割愛します。

 

匂い

鳩子は、QPちゃんを「ほんのり甘い香りがする、すあまみたい」と比喩しています。

ではすあまの香りってどんなんでしょ?

どうやら「柔らかいほんのり香る甘さ」らしいです。僕は食べたことがないので、こればかりは分かりません。

和菓子屋さんのはこの様な匂いがしますが、スーパーやコンビニで売られているものは、もう匂いはしないみたいですね。

甘党の方にぜひおすすめな和菓子です。

スポンサーリンク

 

関東限定?

どうやら「すあま」は関東限定みたいなんです。東北や北海道の人は知っていますが、関西の人は僕と同じく

「かまぼこやん!」

となるわけです。

これには、関東・関西の双方が驚きました。全国ものかと思ってたみたいですね。

もちろん大阪にも、すあまを販売しているお店はありますよ。気になる人はチェックしてみて下さいね。

今見たら楽天でも販売しています。でも、どう見ても「かまぼこ」にしか見えないんだけどな・・・。

で、中部地方の僕は、すあまの写真を見て真っ先に思いついたのが「ういろう」なんです。

名古屋の名物ですよ。知ってますか?米粉を使った蒸し菓子です。日本茶とよく合いますね。

 

まとめ

すあまとは、関東でよく食べられている和菓子の一種です。

ほんのり甘い香りがいいですね。

作者の小川さんは、QPちゃんを「作りたてのすあまみたい」と表現しました。

小川さんは山形県出身、もちろんツバキ文具店の舞台は「鎌倉」なので、すあまはご存知なんでしょうね。

もちろん鳩子も好物なのかもしれません。

でも、こういう地域限定ものって、もしドラマ化されたら変更されるんでしょうか?

「QPちゃんは、作りたてのかまぼこの匂いがした、うわ、魚クサっ!」って。・・・すみません。

 

他にもツバキ文具店書いています。

ツバキ文具店の続編!キラキラ共和国ってどういう意味?

キラキラ共和国のネタバレ!鳩子のバージンロード?ツバキ文具店の続編

ツバキ文具店キラキラ共和国!鳩子が代書屋をやめた?ネタバレ!

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。