クリスマスケーキの人数別の大きさの目安は?号数のサイズはいくつがいいの?

スポンサーリンク

こんにちは、パティシエのエミ~です ^^

もう12月ですね。クリスマスケーキの予約しましたか?今年は、どんなケーキにしようかと選ぶのもワクワクします!

そんな時、この人数で食べるならどれぐらいの大きさがいいのかな?と悩んでしまうことってありませんか?せっかくのクリスマスケーキが余ってしまってはもったいないですし・・・。

そこで今回は、ケーキの大きさについて紹介していきたいと思います。

 

号数

まずケーキの大きさというと、4号・5号などといった号数で表示されているのはご存じでしょうか?スカートなどの大きさにも使われていますよね。

これはケーキのスポンジの大きさを表しています。1号(1寸)は3センチと考えられていて、例えば4号サイズというのは4号×3センチということで、スポンジの直径が12センチということになります。初めて知った方もいるのではないでしょうか。

このような計算でどんどん大きくなっていき、10号サイズというと10号×3センチで、30センチの大きさということになります。お店によって、スポンジケーキを焼く際の型の大きさが微妙に違っていたり、表面に塗るクリームの厚さによって多少変わることがあります。でも基本の大きさはこのようになっていますので、知っておくと購入の時には便利ですよ。

またケーキのサイズ自体も、3号サイズからあるお店もあれば4号サイズからしか販売していないお店もあります。売り切れではなくそもそも取り扱っていないので、事前に希望するサイズを扱っているのか確認してみて下さいね。まずは号数=直径を覚えて下さい。

 

人数の目安

では実際にクリスマスケーキを買おうという時、サイズはどのようにして決めればいいのでしょうか。ケーキを買う時、大体の場合は人数や誰と食べるのかで大きさを決めると思います。その情報をもとに、ケーキの号数を決めましょう。大体の目安としては、次のように言われていることが多いです。

 

【人数別サイズ】

4号サイズ(12センチ)→2~4人用

5号サイズ(15センチ)→4~6人用

6号サイズ(18センチ)→6~8人用

7号サイズ(21センチ)→8~10人用

8号サイズ(24センチ)→10~12人用

9号以上のサイズは、パーティーサイズとして扱っているお店とそうでないお店があります。

スポンサーリンク

 

これはあくまでも目安です。

例えば食べる人たちが甘党でケーキ大好きだったら、一人当たりのカットを大き目に見積もりましょう。本当に好きな人は、3~4切れは平気で食べますからね。中には「私、生クリームだめ~」って人もいるでしょう。上の表を参考に増減してみて下さいね。

それ以外にも自分でカットすることを考えて、切り分けしやすい大きさを選ぶという方法もあります。

ケーキのデコレーションによっては、「一人に一個必ずイチゴがいくようにしたい!」などという悩みを経験したことありませんか?特にクリスマスケーキだと子供同士でケンカになりそうです。イチゴだけでなく、トナカイの取り合いも発生しそうです。こうなると切る人は責任重大ですよね・・・。

そこで先に説明した大きさによる人数の目安を参考しながら、食べる人数や食べる人の好みなどによって1人分の大きさ決めます。大体どれぐらいにしたいのかということを考えて、そこから全体の大きさを決めていく方法です。

またこの考え方でいくと、丸いホールケーキだけでなくロールケーキのような長方形タイプのケーキの大きさも決めやすいです。カタログなどであれば大きさは記載されていると思いますし、お店でも聞けばどれぐらいの長さがあるのか教えてくれるでしょう。そうすれば「これだと一人当たり小さすぎるな~」とか「チョコクリームだから子どもたちはたくさん食べそう」など、おおよそのケーキのサイズが見えてくるはずです。

 

最後に、私がよくやる方法を教えちゃいます。

食べるのが大人数であれば、人数分の大きなケーキを1つで注文するのではなく、何種類かのケーキ分けるのです。例えば、10人ぐらいで分けるという時、4号か5号サイズのものを種類を変えて2種類選ぶのです。また敢えて同じ種類のもので、小さめのものを2つにするという手もありますよ。

ケーキって、大きくなればなるほど切り分けるのが大変ですよね。グニャっとなって潰れてしまいます。でもこの「ケーキを2つに分ける」方法を使えばカットしやすいうえに、味も複数楽しめます。生クリームが苦手な人のために、クリームが少ないものを選ぶこともできます。大きさ選びに迷った時は、ちょっと試してみて下さい。

でも、やっぱり大きい方が華やかでパーティー気分が高まりますよね~。ケーキの高さもあるので見た目のボリュームがあります。

 

いかがでしたか?

クリスマスパーティーには欠かせないクリスマスケーキ。選ぶ時から食べる時までワクワクしますよね!この記事が参考になって、みなさんのクリスマスケーキが楽しく美味しいものになれば嬉しいです!

この記事は「エミ~」さんが書きました。

ケーキのいちごがない時に代用になるものは?お店はどうしてるの?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。