双子の外出にはベビーカーが便利?抱っこ紐の方が楽?体験記

スポンサーリンク

こんにちは ^^

4歳男の子の双子のママをしています「ぴよぴよ」です。

毎日が子育て戦争です~(泣)。なんてったってすべてが2倍ですから。

そんな今回は、双子ちゃんを連れての外出についてお話ししたいと思います。小さいお子さんを連れて、お買いものなどへ出かける時は、皆さんベビーカーか抱っこひもを使うと思います。さて、双子の場合はどうやってお出掛けしたら良いのでしょう(笑)

本当にこれが大変なんですよ・・・。

 

ベービーカー o r抱っこ紐?

まず率直に言うと、私の場合は抱っこ紐のほうが楽です!!

双子を連れて外出する時は、1人は抱っこ紐でもう1人はお店のショッピングカート。これが私の基本スタイルです。

とは言っても、ここにたどり着くまでに色々と試行錯誤して「これが一番マシかな~」という妥協案なんですけどね (^_^;)

あ~たまには一人でゆっくりショッピングを楽しみたい。

 

抱っこ紐

子供がまだ1歳未満の頃はうまく話すこともできないので、抱っこされてない方があーだこーだ言うことはないです。だから「取り合い」の喧嘩がないぶん楽なんです。

では双子のうちどちらを抱っこするかというと、単純に体重が軽い方を抱っこ紐で抱っこします。^^ 双子でも体重は違うのですよ。

そしてショッピングカートにもう1人を座らせ、お店のカゴもカート置いて買い物しています!そうすると両手は空きますよね☆買い物中は片手で大丈夫ですが、レジで財布等を出すときは、両手が空いてないと大変ですよ。

 

ベビーカー

しかし、ベビーカーもとても便利です。あまり使うことはなかったですが、双子用(2人乗り用)のベビーカーでしたら2人を一緒に座らせることができ、お母さんの体の負担も格段と減ります!広いお店や広い場所での移動ができるのであれば、断然ベビーカーが楽ですよ!!!!!(「!」を5個付けておきますね。)

しかし、人が多い所やお店が狭いところでは、2人乗り用のベビーカーは大変です。2人乗りベビーカーって見たことありますよね?私のは左右に2人乗るタイプなのですが、とにかく幅がデカイです(^_^;) ベ〇ツに乗った気分?

 

なんせ人をかわしながら買い物するのが一苦労。見たい商品よりも、人がいないところを優先して探して通ってました。

う~ん、これではドン○ホーテには絶対に行けませんね。2人乗りベビーカーでは迷惑千万になっちゃいます。

私はこういう理由から、お買いものでは2~3回ぐらいしか使わなかったです。それで先ほどの「基本スタイル」にたどり着きました。

それに2人乗りベビーカーって、車に乗せるのも一苦労なんです。なんせ双子ですから必然的にチャイルドシートが2つ必要になります。そこにベビーカーですから、もう運転手の私が乗る場所がありません(笑)

 

まとめ

双子だと1人が泣くとまぁ大変です(笑)。ほぼ連鎖してもう一人も泣きますから。ええ、私が泣きたいぐらいです。

(ノД`)

双子の1人の母親としての意見を言わせてもらいますと、ベビーカーよりも抱っこ紐の方が良いですね。店内では2人乗りのベビーカーは大きすぎて、買い物に集中できません。

一番良いのが、誰かに付添をお願いすることです。もう一人大人がいれば、抱っこ紐で1人ずつ抱っこするのが一番楽かなーて思います!泣いても抱っこしてるので何とかあやせますよね。

徒歩圏内で行けるちょっとのお買い物、自宅から近くでのお買い物だと、サッと乗せられるベビーカーの方がオススメなんですけどね。

ケースバイケースでうまく使い分けて、「自分のスタイル」を見つけて下さいね。

※この記事は「ぴよぴよ」さんが書きました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。