パチンコの規制強化でどうなる?プロは勝ちやすくなるって本当?

スポンサーリンク

パチンコの規制強化、来ましたね~。

どうも!元大手チェーン店店長の「だが屋」です。パチプロもしてましたよ。

今回は、業界を揺るがしている「規制強化」について考えてみます。

 

と言っても答えはカンタンで・・・

 

今回の規制強化は、ザックリ言えば出玉がショボくなるとのことです。

でもこれって、その分大当たり確率が高くなるということでもありますよね?

確率が高ければ安定した勝負ができるので、プロにとってはむしろ歓迎することでもあります。

 

なぜかって?

 

「ぐるぐる回るけどクソハマりで負け」ということが起こりにくいからです。

期待値の回収がしやすくなるので、変な確率の「波」にやられる可能性が低くなり勝負しやすくなりますよね。

 

例えば昔あった「ハネモノ」なんか、15Rのデジタル振り分けが1/3とかでしょ?

1日打てばほぼ1/3ぐらいの確率になるので、釘さえ良ければ負ける方が難しいぐらいです。

 

どうです?僕はまったく悲観なんかしてませんよ?

さあ、一緒にパチ屋に行きましょう(笑)

 

パチンコの規制強化

パチンコやパチスロの規制強化は、別に今に始まったことではありません。

例えば・・・

若い人たちは知らないと思いますが、古くは「CR大工の源さん」や「CRバトルヒーロー」と言った「確変2回ループ」の機種もありました。

確変突入率1/3で2回ループしますから、その破壊力は凄まじいです。その代わり大当たり確率もエグイですよ?

 

スロットはやはり4号機の「AT・ART機」ですね。

「アラジンA」「ミリオンゴッド」「サラリーマン金太郎」などなど。もう本当にキチ○イです。

当然、規制強化の対象になり「検定取り消し処分」にまでなりました。

 

これはごく一部ですが、過去にもこんな規制強化があったんです。今回が初めてではないんですよ。

だから安心して下さい!(できませんけど)

(*´Д`) 

 

こんな「締め付け~緩和~」を繰り返しながら、パチンコ業界は発展?してきたのです。

メーカーは、厳しいながらもその時の規定に沿った機種を開発して乗り越えてきました。

 

ただ今回はちょっと違います。

今まではおおよそ「パチンコが規制強化でダメならスロットが盛んに、逆にスロットがダメならパチンコ」というような「どちらか良くてもう片方はダメ」といった感じでした。

それが今回は、パチ・スロ両方とも規制強化の対象ですから、ちょっと厳しいかもしれません。

メーカーの腕の見せ所ですね。

スポンサーリンク

 

プロは勝ちやすくなる?

さてパチンコですが、大当たり出玉が少なくなったり、大当たり確率が高くなったりと、いわゆる「爆裂」とは程遠い仕様になりそうです。

穏やか~な、緩~い、ぬる~い台ばかりになりそうです。もう10万勝ちなどは、夢のまた夢になってしまうかもしれませんね。

 

でもこれってチャンスなのでは?と僕は思います。

だって大当たり確率が高くなる(甘くなる)ということは、1日勝負で見た場合、確率が収束しやすくなるってことですよね?

これは安定して期待値を回収できることを意味します。

今までのような「2000回転ハマリ」とか「中ハマり連発」などが起こりにくくなるわけですから、むしろ僕は歓迎です。

要らぬ確率の偏りで撃沈することが少なくなるわけですから。

 

つまり台選びさえしっかりしていれば、計算された期待値を回収しやすいのです。

また一般のお客さんがパチンコ自体を敬遠すれば、ライバルが少なくなるのでこれもプロにとっては追い風です。

もちろん店がその気(出す気)があればの話ですが。

 

勝てる台とは?

今回の規制で悲観的な意見を良く聞きますが、「勝てる台」とは面白い台や爆裂する波の荒い台のことではありません。

確率通りに動いた場合に、収支がプラスになるのが勝てる台です。

つまり勝てるかどうかは店側の調整にかかっているわけです。これは今も昔も変わりありません。

 

爆裂機でも調整が渋ければただの回収台です。まれに確率の偏りで爆裂しますが、それはただの「運勝ち」であり「理論上は負け」なのです。

別にプロは、爆裂しなくても連チャンしなくても、リーチがクソつまらなくてもマイナーな機種でも、収支がプラスになる台なら「勝てる台」なのです。

プロは仕事として打ってますので、パチンコやパチスロを楽しむことを第一とはしていません。

これらが一般パチンカーとの大きな違いです。

今回の規制で「つまらなくなった」「魅力がなくなった」と言ってる人は、ただのパチンコファンです。申し訳ないですが、そういう人たちは例に漏れず「負け組」なのです。

 

もう一度言いますが、勝てる台かどうかは店側の調整次第であって、これは今も昔も変わっていません。

どんな爆裂機種でも、期待値がマイナスならクソ台なんです。

逆にどんなクソつまらない機種でも、期待値がプラスなら「勝てる台」なのです。

ゲーム性やリーチアクションで台選びをしてはいけません。

 

あなたがパチンコファンでパチンコに楽しさを求めるなら、それなりのお金は支払わなければいけません。

又、パチンコが仕事と思うのなら、どんなに苦痛な状況でも終日ブン回す精神力がなければダメなんです。

 

ここが、プロかただのパチンコファンかの境界線だと僕は思います。

だから僕は、今回の規制もそんなに悲観はしてませんよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。