この差って何ですか?川田裕美はどれぐらいスイーツ好きなのか?

スポンサーリンク

TBSの人気番組「この差って何ですか?」にMCとして出演中の川田裕美アナ。「かわた ひろみ」アナと読みます。

川田裕美さんは「無類のあんこ好き」で有名ですね。

僕も、川田さんがあんこを食べる様子をブログで見ましたが、いや・・・見ていて気持ち悪くなりました。

僕も甘いものは大好きなんですよ。チョコやアイスなどは、多分ふつうの女子よりは食べられると思います。

でもあんこって、もう甘くてクドイだけじゃないですか。甘さの次元が違うというか、喉が焼けるというか・・・。

ぜんざい程度なら、ぜんぜんOKなんです。でも川田さんは、そのあんこを缶ごとそのまま食べるって、ちょっと信じられません。

しかも1日2缶も食べることがあるって・・・。どれだけ好きなんだって思います。

ゆであずき製造元の「井村屋」さんに褒められるぐらいですからね。ある意味スゴイです。

念のための蛇足ですが、「あずき」と「あんこ」の違いは分かりますよね?小豆(あずき)に砂糖を入れて煮たものが、あんこです。お米とご飯、のような関係です。

 

そんな川田裕美アナ、さすがと言うか「スイーツコンシェルジュ」の資格を持っているのです。そこまでスイーツ好きなんですね。

あんこ検定とかはないのでしょうか?

実は僕もちょっとした「資格マニア」でして、ざっと思い浮かべるだけで10個ぐらいは持っているのですよ。

でもこの「スイーツコンシェルジュ」は初めて知りました。どんな資格なのか気になりますよね?

資格マニアの視点から調べてみました。

スイーツ検定

スイーツ検定とは「一般社団法人日本スイーツ協会」が主催する試験です。

尚、2015年10月より「スイーツ検定」は「スイーツコンシェルジュ検定」に名称が変わっています。

川田さんが取得したのは2014年6月ですから、「スイーツ検定」の時ですね。名前は変わっても資格の内容は同じです。

「コンシェルジュ」の方が、なんだか立派そうですね(笑)

ちなみに主催している「一般社団法人日本スイーツ協会」の「一般社団法人」とは、営利を目的としない非営利法人のことです。

非営利法人と言ってもボランティア団体とは違いますよ。株式会社のように「株主への配当」ができないだけであって、利益を出して従業員への給料の支払いは当然OKです。

話を戻します。

資格では誰がその資格を主催(認定)しているか、がポイントになってきます。大きく分けると「国家資格」と「公的資格」そして「民間資格」ですね。

 

国家資格・・・国が法律に基づき認定する資格。医師や弁護士など。運転免許もですよ。

公的資格・・・国家資格と民間資格の中間的もの。民間団体や公益法人が実施し、大臣が認定する。実は民間資格と境があいまい。例として、英検や簿記など。

民間資格・・・民間団体や企業が独自に基準を設けて認定するもの。TOEICのような国際に知られたものから、「え?」って言うどうでもいい(?)資格まで幅広い。

 

この中で「スイーツコンシェルジュ」はどれに当てはまるかと言うと、一般社団法人ですから「公的資格」ですね。民間資格と言っても間違えではありません。

スポンサーリンク

 

スイーツコンシェルジュ

では、川田さんのように「スイーツコンシェルジュ」になるにはどうしたら良いのでしょうか?

それには「スイーツコンシェルジュ検定」に合格しなければなりません。当たり前です。でも合格しただけではダメなんですよね。

合格後「日本スイーツ協会」に入会して初めて「スイーツコンシェルジュ」として認められます。

「じゃ、合格したけど入会しない場合はどうなるの?」

という疑問が生じます。

それは「合格証」が送られて来ておしまい、です。

入会しないと「スイーツコンシェルジュ検定試験合格者」みたいな感じですね。協会が認定する「スイーツコンシェルジュ」にはなれません。もちろん、その後に入会可能ですけどね。

でもね、屁理屈を言えばあなたが勝手に「スイーツコンシェルジュ」と名乗ってもOKなんです。自称「霊媒師」と同じです(笑)

ただ「一般社団法人日本スイーツ協会」が認定する「スイーツコンシェルジュ」とは名乗れませんよ。怒られます。

 

話が川田さんから脱線してますが、当ブログはこんな感じです。付いてきてくださいね。(*´Д`)  

そしてこの「試験に合格しただけじゃダメ」は当たり前なんです。

例えば、税理士や行政書士、あと宅建(宅地建物取引士)なども、試験合格だけでは「税理士です」「行政書士です」とは名乗れません。名乗ったら捕まります。名称独占資格だからです。

履歴書にも「税理士試験合格」としか書けませんよ。ただの「試験合格者」なんです。これでもスゴイですが。

もちろん勝手に税理士として仕事をし、報酬をもらっても捕まります。業務独占資格だからです。

税理士は「税理士会」、行政書士は「行政書士会」へ、それぞれ加入登録しなければ仕事としてできませんし、名乗ることすらできません。ニセモノが現れると市民が困るでしょ?

「スイーツコンシェルジュ」は、名称独占も業務独占もないので、勝手に名乗って勝手に仕事してもOKなんです。

 

検定内容

話を戻します。スイーツコンシェルジュ検定の内容を見てみました。

検定料は15,000円・・・高いですね。テキスト代込みみたいですが高いです。テキストいらないし。

前述の3つの「仕業」の受験料は約7,000円です。この3つは国家資格でもありますけど。

ちなみにユーキャンで講座を受けると4万円ぐらいします。高い・・・。

スイーツコンシェルジュぐらいなら、独学で合格したいものです。

その他・・・

受験資格は「なし」。これはありがたいですね。

合格率・・・ベーシック(一番簡単なやつ)で約90%。民間のこういう資格なら妥当ラインですね。難しいと誰も受けません。

 

試験は3段階あります。

・ベーシック…初級

・アドバンス…中級

・マスター…上級?

マスターはまだ試験が行われていません。まだできて新しい資格なので、これからに期待ですね。

 

スイーツ好きな方は受験してみてはどうですか?合格して協会に入会すると「合格証・会員カード・ピンバッジ」がもらえます。自慢できますね。

川田さんはスイーツを食べるのが好きだけでなく、スイーツのことも勉強されているのが尊敬します。

僕は食べるだけがいいので、試験勉強は遠慮しておきます。15000円あったらどれだけスイーツが食べられるか・・・。

さて、アイスでも食べよっと。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。