ダイエット総選挙2017を見て男も痩せてみる?ー10kgの体験談!

スポンサーリンク

こんちは~スリムな?男子のだが屋です。

ダイエット総選挙2017夏の陣を見て、ふと自分自身のダイエット体験を思い出しました。

もちろん女子だけでなく、野郎もスリムでないとイカンですよね。

番組の「○○ダイエット法」とはまた違ったやり方で、最高ー10kgまで削ったことあります。

参考にできる人は参考にしてみて下さい(笑)

それではどうぞ~

運動して痩せる

私のダイエット理論なんですが簡単です。カロリーのインとアウトとの差です。なんかカッコイイ言い方でしょ?

食べた分と消費した分の差です。当たり前です。分かってます。摂取するのを減らすか、消費を増やすかのどちらかです。・・・当たり前です。

私はまだ二十歳手前の頃、しばらく遊んでいた時期がありました。引きコウモリのような感じです。

体重は確か70kgほどで結構キテました。身長ですか?170cmはないですよ。

で、ある時アルバイトを始めたんです。物流配送センターの仕訳けの仕事なんですが、それが結構ハードで1日中動きっぱなしなんです。

特に引きコウモリだった私には堪えました。今まで好きな時間に飲食していたのも制限され、規則正しい人間らしい生活になったのです。

するとどうでしょう?ものの1か月半でナントー10kgも痩せました。これってスゴイですよね?

もし前後の写真があれば「CG?」って思うぐらい変化しました。・・・って今までが太り過ぎなんですがね (-_-;)

お腹もポッコリで「あら~妊娠何か月?」ってよく言われてました。(笑) 引きコウモリは運動もしないので、腹筋なんて存在しません。※私は男です、念のため。

食べる量はと言うと、1日終わるともう疲れてクタクタで以前よりも減りました。もちろん間食も自由にできません。

なんか自由な状態だと、常に食べていて満腹になっていないと落ち着かなってことありませんか?

別に空腹まで我慢する必要がないので、口さみしさに間食したりするのです。太っている人って意外と余計な間食が多いんですよ。

と言うわけで、カロリーの消費量が半端ないぐらい増え、食べる量が減ったので痩せないわけがない。

健康にも良いので運動は毎日適度にしましょう。エレベーターやエスカレーターよりも階段を使ったり、近場なら歩きます。ムーンウォークでも構いません。

太っている人は何事にも面倒になりがちなので、日頃から体を動かすことを心がけるべきです。行動すればその分カロリーは消費されます。

飲み物

今思えば、引きコウモリ時代はあま~いジュースをよく飲んでいましたね。炭酸はもちろん、コーヒーや100%ジュースなど。

太っている人ってよく食べるイメージがありますが、それ以上にそういう人に限ってよくこれらを好んで飲むのです。

これらの飲み物のカロリーって気にしたことありますか?いや、知らない方がいいかも。

せっかく食べ物でカロリー制限しても、あま~いジュースで一気に取り戻してしまいます。

もちろんダイエットにはカロリーだけでなく、糖質の摂取量や栄養バランスがとても重要ですよ。

でも甘いジュースはカロリーの割には満腹感が得られないので、同じカロリーならおにぎりを食べていた方が良いのです。

「じゃあ炭酸やコーヒーをやめて、野菜ジュースやスポーツドリンクに変えよう」と思ったアナタ!考えが短絡すぎます。

野菜ジュースやスポーツドリンクも高カロリーなんです。ここでは衝撃過ぎて?書けませんので、一度自分で調べてみて下さい。

と言うわけで、私はこのころから飲み物は「お茶か水」に変えました。100%ジュースもやめた方がいいですよ。

痩せるためにせっかく運動しても、コーラとか飲んだら努力が炭酸の泡です(笑) うまい?

炭酸は骨が溶ける?

「炭酸を大量に飲むと骨が溶ける」と子供の頃よく聞かされていませんでしたか?バカバカしい都市伝説ですよね、英語で言うとシティレジェンド。なんかカッコイイ。

実は、骨は溶けませんが歯は溶けるんです!(歯も骨じゃん)

コカ・コーラ 歯や骨が溶けるって本当? | 日本コカ・コーラ お客様相談室

コカ・コーラに限らず一般的に清涼飲料には酸味料が含まれています。そして、歯や骨の成分であるカルシウムやマグネシウムは、酸に溶ける性質を持っています。よって、清涼飲料、果汁などの酸を含む液体に、抜けた歯や魚の骨を長い間つけておくと、含まれるカルシウムやマグネシウムが溶けます。しかし、飲みものですので人間の骨に直接ふれたり、歯に長い間くっついていることはありません。安心してお飲みください。

コカ・コーラの公式ホームページより引用しました。最後に「安心してお飲みください」ってありますが、安心してはいけません。

酸がカルシウムやマグネシウムつまり歯を溶かすのですが、コーラって甘いので酸=すっぱいイメージはありませんよね?

あま~い!!実はレモンと同じぐらい酸味が強いのです。ph値って知ってますか?ペーハー値です、林家ペーパーではありません。

この数値が小さいと酸度が強いのです。レモンは約ph2.1に対してコーラは約ph2.2!ほぼ同じじゃん!

ちなみに胃酸がph1~2です。歯のエナメル質が溶けるのはph5.5以下と言われていますので、コーラは確実に歯を溶かしていますね、恐ろしや。

ゼロカロリー

じゃあ、ゼロカロリーなら問題ないっしょ?

ええ、確かにカロリーは通常の商品よりも低いです。でも実際はカロリーゼロではないんですけどね。

あの甘さの秘訣は「人口甘味料」です。カロリーは低いのに甘さは砂糖の何倍もします。アスパルテームやスクラロースなど、製品の成分表示を見ればほぼ書いてありますよね。

でも実は、これらはカロリー以前に健康にもよくないと言われているのをご存じでしたか?また逆に太りやすいとも言われています。従って、カロリーよりも注意して摂取しなければなりません。

少量では気にするほど影響はないと思いますが、長年「ゼロカロリーだから」と言って飲み続けると、体内に蓄積されて将来思わぬ健康被害を起こすかもしれません。

やはり「お茶か水」が無難だと私は思います。水筒で持ち歩けば節約にもなりますよね (^.^)

スポンサーリンク

食べ物

ヘルシー料理とかよく分からないので大雑把に書きます。ご飯 vs パン です。これです。

私は、ご飯に変えました。日本人は黙って米です。パンはダイエットには向いていません。

カロリー自体はどちらもそう変わりませんが、「腹持ち」が違うのです。

ごはんの方が腹持ちが良いので、間食などしなくて済みます。じわじわとエネルギーに変わっていくイメージです。

対してパンは、食べた後に一気にエネルギーに変わっていく反面、お腹が空きやすいのです。血糖値の上昇の仕方が違うのです。

それにカロリーは同じぐらいでもパンはジャムなど塗りますよね?これが余計なカロリー摂取になります。

また噛む回数も違います。ご飯の方がよく噛むので、パンに比べて満腹感が得られやすいのです。

パンにはショートニングなど様々な食品添加物が含まれていますので、この点ご飯にも軍配が上がります。

ごはんをよく噛んで食べることが、ダイエットにも健康にも良いのです。和食はいいですよ~。(^.^)

食べ方

私は、とにかくゆっくり食べることを心がけています。

ゆっくりよく噛んで食べれば胃腸にも優しく、脳にも刺激が与えられて顎も鍛えられるので良いことづくしです。

早食いは昔の日本男児の象徴ですが、体に良くないのでやめましょう。

又、よく満腹中枢がどうのって聞きますよね。満腹中枢には満腹感を起こさせる働きがあるので、全部食べ終わってしまう前に(つまり少量の食事で)満腹中枢を刺激してあげることがダイエットのコツです。

それにはゆっくりよく噛んで、時間をかけて食べることが大切なのです。逆に言えば早食いは太りますよ。男子でもスマートに食事をしましょう。

ちなみに満腹中枢だけが注目されがちですが、摂食中枢というものもあります。

これは「腹減った、飯食いたい」という信号を出すところです。この摂食中枢は低血糖状態になると刺激されます。

つまり炭水化物を抜いた食事はブドウ糖が不足しているので、低血糖状態=摂食中枢が刺激された状態が続くのです。

1日中食べ物のことばかり考えていることになり、ダイエットを頑張っても結局リバウンドしてしまいます。

人間の食欲という生理現象に反したダイエット方法なので、失敗しやすいのは明確ですね。

もっと言えば、朝食を抜くと前日の夜食から長時間何も食べていないことになります。このような超低血糖状態では、頭の中は食べ物のことだらけで仕事や勉強に身が入りません。摂食中枢が常に刺激されているからです。

食べたい食べたい食べたい・・・こんなダイエットが長続きするわけがありません。

間食

さて私の体験談に戻ります。20代の頃は、アルバイトをすることによって、-10kgのスリムな?男子に生まれ変わりました。

現在はというと、つい最近まで70kg近くまでありました。

さすがにアラフォーともなると食べる量は若いころに比べて減りますが、基礎代謝が落ちるっていうんでしょうか。痩せにくくなるんです。

でも原因は分かっています、仕事で運転をする時間が多いのですが、つい暇つぶしに口さみしく間食してしまうのです。

運転しながら何か食べたくなりますよね?アレです。タバコと似たような感覚なのでしょうか。

さすがに人生初の70kg突破はヤバいと危機感を覚え、間食をやめました。初めの数日間は辛かったですよ、我慢との戦いです。水を飲んでしのぎました。遭難した人のようです。

でも、ある日を境に間食をしたくなくなるのです。あら不思議。これもタバコに似たようなものなのでしょうか?一種の依存性があるとか?

仕事で体は動かしているので、日々カロリーは消費しています。すると1か月半ぐらいで60kgを切りました。再度ー10kgです。

見た目顔もスッキリして、ポッコリお腹も凹みました。自分でも分かるぐらいですよ。

ただポッコリお腹の「跡」は残りましたけどね。ええ、「それって妊娠線?」って言われました (@_@) ※念のためですが、私は男子です。

今は飲み物はお茶か水、間食は極力しないと決めています。

これを守れば普段仕事で体を動かしているので、普通に満腹食べても太ることはなくなりました。食事に対してストレスもありません。これって重要ですよね、食事は楽しくおいしく摂りたいものです。

ただ休みの日にお菓子食べてダラダラモードで過ごすと、1~2kgは簡単に増えますけどね。(^_^;)

精神的なダイエット?

これはダイエット法とは言いません(笑) どういうことかと言いますと・・・

人生長ければ、本当に悩むことや迷うことがあります。そう、精神的に追い込まれた状態です。

私も自分がそうなるまでは、「最近、食事が喉を通らないの。」とか聞いても信じられませんでした。

でも喉を通りません!身をもって体験しました。昨年、かなり精神的に参ったことがあったのですが、そうしたら食欲が沸かなくなるのです。食べたいという気持ちが起こらないのです。

あれは不思議でしたね。そりゃ一気に痩せて行きましたよ、仕事は変わらず続けていましたので。

どうやらストレスにより自律神経の働きが阻害され、食欲不振につながるようです。「食欲があるから大丈夫」とはよく言ったものだなぁと感じました。

まとめ

私の場合は、間食や甘いジュースをやめたのが一番大きいです。食事を減らすのは辛いですが、間食やジュース・お菓子は意志の強さではないでしょうか?

又、パン食はヤバいです。結構これは周りの人も言っています。ヘルシーな和食に切り替えましょう。

あとは怠けず動くことですね。渡辺直美さんのように「キレ」のある動きをすれば、カロリー消費にもつながります(笑)

ダイエット=食べないこと、ではないので、正しい知識で健康的にスリムになるのが理想です。

ストレスを抱えて悪影響がでたり、リバウンドしては意味がないですからね。

男子のみなさんもー10kg目指してください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。管理人の【だが屋】です。でも大家ではありません。
他人と同じことをするのが嫌いです。天の邪鬼ってヤツですね。基本ヒネクレた性格なので。
ここは、そんな性格がよく現れたサイトです。他人の目なんか気にしちゃいませんよ。
屁理屈コネさせたら、学年で1位を取る自信アリ!そんな僕ですがどうぞ4649。

このサイトは、「そんなにお得感はないけど、読んでおいて損はしない」という方向性のサイトです。ですから、過度の期待は禁物ですよ。
「なるほど、すごい!」はないですが、「ふーん」「へー」ぐらいは言ってもらえる様に頑張ります。
「1つの記事を読めば、1つのお得をゲットできる。でも3つの後悔?」
「あまり目にしないスキマ産業的な記事」を目指しています。 尚、記事を読んで思わず笑ってしまったら、それはアナタの負けです ^^


当サイトで引用している文章・画像について、著作権は引用元にあります。
ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら早急に削除等の対応を致しますので当サイトのお問い合わせからご連絡下さい。
また、その他ご意見ご感想などもお問い合わせからお願いします。